宝石買取 オパールリング pt900 群馬県のお客様


宝石買取実績 オパールリング pt900 7.8g

お客様情報

お客様: B様

所在地: 群馬県

年齢:  70代男性

買取方法:出張買取り

売却品: オパールリング pt900 7.8g 1.41ct 

 

 

オパールリング pt900 7.8g

オパールリング pt900 7.8g

 

 

 

 

 

買取を依頼した理由

今回ご依頼いただきましたのは群馬県在住の男性の方からで、70代ということで来店や宅配が難しいとの事で出張買取にてご対応させて頂きました。

 

今回は色々な骨董品と奥様がお持ちだったブランドバッグや宝飾品を整理したいとご連絡を頂きお伺いしました。

 

立派なお家の一室に壷や掛軸など多数の骨董品がありました。

 

色々お話をさせて頂きましたが、現在掛け軸や骨董はかなり有名な方の作品でないと良い金額にはならないということをお話ししたところ、ご家族に譲る事となりました。

 

また奥様が数年前に他界し生前使用していたアクセサリーがありこちらも値段が付くのならと拝見させて頂きました。

 

今回ご紹介するのはホワイトオパールのリングですが、当時はあまりつけているのを見た事がないとの事で、数千円にしかならないと思っていたらしく査定額には喜んで頂きました。

 

 

 

 

 

買取価格

買取金額   ¥26,500-

 

 

 

 

 

査定したポイント

今回は「オパールリング pt900 7.8g 1.41ct」をお買取りさせて頂きました。

 

メイン石のオパールですが、オパールには多数の種類があります。

 

このオパールは見た目の色の通りホワイトオパールと呼ばれるオパールになります。

 

主にオーストラリアで産出されるオパールで白色・乳白色などの淡色の地色に遊色効果で青やオレンジなどカラフルに光る宝石になります。

 

今回このオパールには2000円の査定額をk付けさせて頂きました。

 

現在オパールでは大粒なものや、ブラックオパールで赤いフが出ているものが高額査定になりやすいです

 

ホワイトオパールは産出量も多く日本では多く流通している為お値段が付きづらくなっております。

 

買取店によっては同じようなオパールには値段が付かずに査定が出ることも多くあるようです。

 

まず枠部分のプラチナですが、Pt900でなります。

 

宝石の重量を引くと7.4gになりますので査定額は23000円になりました。

 

これがK18ですと26000円ほどですのでやはり金と比べるとプラチナは安くなってますね。

 

次に周りを囲っているメレダイヤです。

 

今回のリングもほかの宝飾品と同じように真ん中の宝石を目立たせるためにサイズや形の違うダイヤが付いていますね。

 

実はメレダイヤは小さい1粒だと値段が1000円以下にしかならない宝石なんです。

 

宝石店で買うときは1粒でも小さいのが付いているとお値段がぐっと上がりますが、実際の値段はそうでもないものですね。

 

今回のメレダイヤは内包物などがありランクが低いメレダイヤでした。

 

お値段は1500円になりました。

 

 

 

 

 

オパールリング買取 まとめ

オパールは大きく分けると実は水晶の仲間になります。

 

石英が結晶化するかしないかで結晶化すると水晶でしないとオパールになります。

 

またオパールはこの組成される際に水分を含んでできますので、性質として乾燥しやすく熱に弱い宝石になります。

 

保管の際も乾燥しそうな場所はだめで、水を近くに置いたり日光に当たらない場所での保管が大事になってきます。

 

また衝撃にも弱いので絶対にぶつけてはいけません。

 

こすれるだけでも目立つ傷になってしまいます。

 

一度ヒビが入ると割れるまでヒビが広がりますのでとてもデリケートな宝石になります。

 

中々扱いに注意が必要な宝石にはなりますが、日本では昔から人気のある宝石ですのでお持ちの方は多いかと思います。

 

使用する際には少し気を付けて使ってくださいね。

 

弊社ラフテルではお値段が付きにくい宝石もできる限り高額査定をさせて頂きます。

 

よくわからない宝石でも中には高額査定になるお品物も有りますので、ぜひラフテルをご利用ください。