宝石買取 サファイア ブレスレット 栃木県のお客様


宝石買取実績 サファイア ブレスレット

お客様情報

お客様: M様

所在地: 栃木県

年齢:  60代くらい女性

買取方法:出張買取

売却品: サファイアブレスレット K18wg 12.4g S5.27ct 

 

 

サファイア ブレスレット

サファイア ブレスレット

 

 

 

 

 

 

買取を依頼した理由

お客様はブレスレットがお好きで、こちらのサファイヤ入りのブレスレットや、他にダイヤの2ct入りのブレスもお持ちだそうです。

 

ダイヤのブレスはまだ着ける機会もあるようですが、色付きのブレスは着ける機会もなくなったそうで売却を検討されたそうです。

 

一度、他店で買取の査定をしてもらった時があるそうですが、その時はサファイヤの値段やダイヤメレーの値段は査定されず、地金の値段のみの金額を提示されたそうで、保留したとの事です。

 

そこで、弊社のチラシを見て色石やダイヤメレーの査定も行う内容もみて査定を依頼されました。

 

 

 

 

 

買取価格

買取金額   ¥80,000-

 

 

 

 

 

査定したポイント

まずは、ブレスレットの素材は18金のWGです。

 

白金のブレスレットはプラチナ素材が多いのですが、まだプラチナの相場が金より高い年代の時に、コストダウンの為に18金WGが使われました。

 

ですが、現在ですとプラチナより金のほうが相場が高くなっているので、売却される際は素材代の査定としては18金WGのほうが高くなります

 

次にサファイヤの石代ですが、サファイヤのキャラ数は2ctですが、正直ブレスレットで使うサファイヤの品質はリングで使う品質より落ちるものが一般的です。

 

特別に石から選んでオーダーで作ったものは別ですが、既成で売られているものはさほど高品質な石は使いません。

 

またサファイヤの石の査定でのポイントは一粒の大きさですが、ほどんどのブレスレットはメレーサイズの大きさを使いますので、一石の大きさは小さめのものになります。

 

今回のブレスもサファイヤの一粒の大きさは0.2ct弱です。

 

こうなるとメレーサイズになりますので、石自体になかなか値段がつかないものです。

 

次にダイヤのメレー代ですが、トータルで0.7ctです。

 

こちらもメレー代としての査定になりますので、もちろん一個石のダイヤの値段ほど査定は付かないものになります。

 

ダイヤメレーの品質もオーダーでない限り、SIクラスのメレーはあまり使わないものです。

 

ですが弊社はダイヤメレーであれば、品質やカラーにもよりますが、査定は行います

 

今回のブレスは地金代にプラスして、サファイヤ代とダイヤメレー代を合わせて2万円程度の査定をさせてもらいました。

 

 

 

 

 

サファイアブレスレット買取 まとめ

冒頭でもお話しした通り、ほとんどの買取店は色石のメレーサイズの石やダイヤメレーには高額な値段の査定は行いません。

 

これがダイヤの一個石や色石で1ctを超える大きさがある石はまた別の話です。しかし、メレーサイズのダイヤや色石にも全く値段を付けない買取店があるのも事実です。

 

今回のお客様もある買取店では地金代だけの査定だと言われ、弊社での査定とは2万円ほどの差がありました。

 

やはり売却するなら多少でも高い値段でお売りになりたいと思うのが、お客様の心情です。

 

今回のお客様も石代を付けて査定をしたことによって、ご納得の売却となりました。

 

やはりメレーサイズの色石とダイヤの査定が入ると、査定額に差がでます。

 

特にダイヤメレーは品質が高いほど、査定も上がります

 

是非、メレーサイズの色石やダイヤも適正に査定を行う弊社に、査定、買取をご依頼ください。