グランドセイコーを高価買取しました! 人気のグランドセイコーの価値は!?


買取した商品のご紹介

今回買取させていただいたのは日本の時計でトップクラスのシェアを誇り、セイコーの中でも特に人気が高いグランドセイコーになります。

 

 

セイコーには様々な種類がございます。

 

クレドール、プレサージュ、アストロン、グランドセイコーなど。

 

その中で今回の品はグランドセイコーについてになりますが、グランドセイコーの製品には大きく分けて3種類のラインナップがあり、それはムーブメントで分かれております。

 

・クオーツ

 

・メカニカル

 

・スプリングドライブ

 

まず一つ目はクオーツという電池式のムーブメントです。

 

2つ目はメカニカル、機械式のムーブメントで、オートマチックと呼んだりしますが、腕を振って巻き上げられるゼンマイ駆動式です。

 

ちなみに手巻のタイプもこちらに分類されます。

 

3つ目のスプリングドライブはクオーツの電池式とメカニカルの機械式を両方兼ね揃えたハイブリット式のタイプです。

 

今回のグランドセイコーはメカニカルの機械式のムーブメントタイプになるのですが、個人的には機械式が一番使いやすく、尚且つシンプルで高級感も合わせもってるタイプなので大好きなグランドセイコーのモデルの一つです。

 

 

 

状態

 

 

どの写真をみても傷が少なく大変綺麗な状態となっております。

 

 

傷はあるより、ないほうが査定金額はあがります。

 

時計を購入して使う時に自分の腕に合わせるためコマを外します。

 

箱、保証書など付属品も存在します。

 

 

これが全部揃った状態でした。

 

 

 

査定額

査定額はなんとらふてるでは17万円つけさせていただきました。

 

他店と比べると5万も違うと大変喜ばれておりました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回の査定ポイントになりますがまずは状態です。

 

傷もほとんどなく、綺麗な状態であったことと可動していたことがまず一つ目のプラス査定ポイントです。

 

そしてなんといっても大幅にアップしたのは付属品の有無です。

 

そちらも全部綺麗な状態で買った時の状態のまま揃っていたことが、大きなプラス査定となりました。

 

 

 

 

 

まとめ

時計に限らずなんですが、付属品はしっかりとっておいたほうが査定額は大きく変わってきます。

 

今後時計を買う際は邪魔だからといって捨てず、ちゃんと保管しておくことをお勧めいたします。

 

もし付属品がなくとも、ラフテルでは精一杯査定させていただきますので、是非一度ラフテルの無料査定をご利用くださいませ。