タグホイヤーを高価買取! 買取業者の査定内容公開します!!


買取した商品のご紹介

こんにちは。

 

ラフテルの鑑定士の半田です。

 

当店ではタグホイヤー腕時計の高価買取を行っています。

 

新作から古くなった.タグホイヤー時計の売却を検討している方は是非とも当店までご連絡ください。

 

それでは今回買取させて頂いたタグホイヤー プロフェッショナル 200m 3000シリーズ コンビカラー クォーツ レディース時計 稼働品をご紹介させていただきます。

 

 

 

状態

1984年に登場したのがプロフェッショナルの3000シリーズです。

 

タグホイヤーといえばモータースポーツとの関連性をイメージする人も多いと思いますが、古くからタグホイヤーを知っている方はむしろダイバーズウォッチのイメージをもっている方もいます。

 

1979年に本格的なダイバーズウオッチとして1000シリーズが誕生しているのですが、この3000シリーズは3代目のダイバーズウォッチになります。

 

 

前年の1983年に発表された2000シリーズで有名となった6大機能を備えていました。

 

①200m防水

 

②ねじ込み式リューズ

 

③逆回転防止ベゼル

 

④サファイヤクリスタルガラス

 

⑤夜光塗料付き指針とアワーマーカー

 

⑥二重ロックバックル

 

 

3000シリーズもこの機能を備えてデザインが多角形なケースやベゼルが特徴です。

 

1984年に発売されている3000シリーズですので、発売されてから年数はかなり経っている時計です。

 

タグホイヤーのプロフェッショナルはほとんどがクォーツ式です。

 

クォーツ式の時計は機械式の時計と比較すると買取の相場は下がりますが、状態次第ではある程度の買取値段は付いてきます。

 

今回のタグホイヤー3000は電池は切れてなく稼働している事と、本体の状態やブレスレットの状態も良く専用ケース等の付属品もありましたので、適正な査定をさせて頂きました。

 

 

 

査定額

¥30,000

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

タグホイヤープロフェッショナルはほとんどがクォーツ式ですので、まずは稼働しているかどうか、次に時計本体の使用感の程度、そして専用ケースや保証書の有無などで査定が変わってきます。

 

状態が良く付属品が完品に近いものほど高い査定が期待できると思います。

 

 

 

 

まとめ

現行のタグホイヤーのプロフェッショナルシリーズはマイナーチェンジやスペックの変更を経てアクアレーサーに名称を変えて販売されています。

 

単なるダイバーズウオッチではなくダイバーズ性能を備えたスポーツウォッチとして展開されています。

 

現行モデルに関しては種類も沢山ありますので、査定額等を知りたい方は改めてご相談ください。