MENU

買取・査定のお申し込み

  • 0120-576-250 営業時間 平日 9:00—18:00
  • メールでの査定・買取
  • LINE査定
    • 宅配買取
    • 出張買取
    • 店頭買取

閉じる

金・銀・プラチナ

HOME > 金・銀・プラチナ買取について > ヴァンクリーフ&アーペルの買取について

ヴァンクリーフ&アーペルの買取について

ヴァンクリーフ&アーペルとは

「ヴァンクリ」の愛称で幅広い世代から親しまれているヴァンクリーフ&アーペルの歴史は、宝石商の娘であったエステル・アーペルと宝石細工職人であったアルフレッド・ヴァンクリーフが運命的な出会いをした19世紀に始まります。

それ以降ヴァンクリーフ&アーペルは独創的なデザインのジュエリーを数多く世に送り出してきました。

リング上部を90度回転させることにより詩の一節が浮き出てくる「フルールブルーリング」、ヴァンクリーフ&アーペルにおいてラッキーチャームのひとつであるテントウムシが顔を出す「カシェットデコクシネルクリップ」、さらに好きな人を想いながら花びらを一枚ずつちぎっていく花占いをイメージした「マルグリットダムルークリップ」など、他の高級ブランドでは展開していないような新しいタイプのジュエリーを誕生させてきました。

また、高級ジュエリーのみならず高級時計も手掛けるため、時計ブランドとしてのファンも少なくありません。

「カデナ」「ピエールアーペル」「アルハンブラウォッチ」などのモデルは時計業界においてラグジュアリーウォッチとしての地位を確立しています。

ヴァンクリーフ&アーペルが取り扱うアイテムは時計・指輪・ネックレスなど多岐にわたるため、それぞれ買取相場や高く売るコツも異なります。

以下、アイテム別に解説をしていきます。

ヴァンクリーフ&アーペルの時計について

ヴァンクリーフ&アーペル時計

ブレスレットウォッチとも言えるデザイン性豊かな「カデナ」、洗練された大人の雰囲気を漂わせる「ピエールアーペル」など独創的なデザインの時計からヴァンクリーフ&アーペルの名前を知った人も少なくありません。

それぞれの査定ポイントは以下のとおりです。

 

 

 

 

 

 

 

カデナ

ブレスレットのように着ける人の手首を鮮やかに彩る「カデナ」は、シンプルな骨格に贅沢に肉付けされた宝石が人々を魅了します。

 

 

モデル紹介

 

モデル名:カデナイエローゴールド無垢131977

買取相場:20~25万円

備考:上品なイエローゴールドの時計で、いかにも高級時計といった風格があります。

多少のキズなら磨き上げれば消えるため、査定への影響が少ないのがメリットです。

 

 

 

ピエールアーペル

1949年にピエール・アーペルが考案しその名を冠した「ピエールアーペル」は、ハチの巣をモチーフにした文字盤が印象的な、紳士の上品さを演出する大人の逸品です。

 

 

モデル紹介

 

モデル名:ピエールアーペルVCARO3GO00

買取相場:70~90万円 備考:洗練されたデザインが特長なので、小さなキズや汚れにも細心の注意を払う必要があります。

査定前にメンテナンスに出すかどうかは、修理費用と買取価格を比較して検討するようお勧めします。

 

 

 

ヴァンクリーフ&アーペルの時計を高く売るなら

ヴァンクリーフ&アーペルの時計を買取査定に出す場合、少しでも高く売ろうと思えば準備とタイミングが必要になります。

 

 

 

まずは下記の点に留意してください。

・保証書や箱、付属品をそろえる 保証書と箱以外にも、ブレスレット調整後の余った駒コマや購入時の付属品はできるだけ欠損なくそろえておきます。特にブレスレットのコマの有無により買取価格に大きな差が出るので大切に保管してください。

 

・傷や汚れ、時計のコンディションを整える 身に着けた後は、マイクロファイバーなどの布で軽く拭くなど、こまめにお手入れすることをお勧めします。

また、買取りに出す前にリュウズやブレスレットなど汚れの付きやすい部分を特に念入りに手入れしておくと買取価格アップにつながります。

外装に大きな傷がある、動かない、精度が悪いなどの不具合は、修理に出すと逆にコストがかかりすぎる場合もあるので、まずはそのままの状態で持込んで相談してみてください。

ヴァンクリーフ&アーペルの指輪について

ヴァンクリーフ&アーペル指輪

ヴァンクリーフ&アーペルの独創的なデザインは「ペルレ」のようなオリジナルモデルの指輪にも適用されていますが、特にマリッジリング(結婚指輪)やエンゲージリング(婚約指輪)などのブライダルリングにヴァンクリーフ&アーペルらしさが最も表れています。

以下に代表的なヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪の買取相場を見ていきます。

 

 

 

 

 

 

マリッジリング(結婚指輪)

結婚によって誕生したヴァンクリーフ&アーペルは愛を中心テーマにしてきましたが、その象徴とも言えるのがマリッジリングです。

 

 

モデル紹介

 

モデル名:アンフィニエトワールマリッジリングVCARO9Y600

買取相場:8~10万円

備考:丸みを帯びた優しい形状が永遠の愛を感じさせるモデルです。

プラチナ素材なので多少のキズは研磨により消せますが、変形には注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

エンゲージリング(婚約指輪)

ヴァンクリーフとアーペルの出会いから生まれたヴァンクリーフ&アーペルならではの比類ないエンゲージリングの個性的なデザインと選び抜かれたダイヤモンドは中古市場でも高く評価されます。

 

 

モデル紹介

 

モデル名:ボヌール VCARA29100

買取相場:15~23万円

備考:4点留めのスッキリした外観ながら、堂々としたダイヤモンドが台座に据わる逸品です。

ダイヤモンドのカラーやクラリティは選べるため、買取相場はあくまで平均価格です。

 

 

 

ヴァンクリーフ&アーペルの指輪を高く売るなら

ヴァンクリーフ&アーペルの指輪を買取査定に出す場合、少しでも高く売ろうと思えば準備とタイミングが必要になります。

 

 

 

まずは下記の点に留意してください。

・新品か使用済みか リングの買取りでは新品か使用済みかで買取価格が大きく変わり、新品の場合は定価の約4割、中古品は定価の約2割が上限となっています。

 

・宝石がついているか ダイヤモンドやカラーストーンがセットされているリングは人気が高く、高価買取りにつながりますが、その場合は必ずジュエリーを専門に扱う買取業者に依頼するようお勧めします。

 

・保証書や箱、付属品をそろえる 保証書と箱以外にも、購入時の付属品はできる限り欠損なくそろえておきます。

ダイヤモンドリングの場合は鑑定書を大切に保管してください。

ヴァンクリーフ&アーペルのネックレスについて

ヴァンクリーフ&アーペルネックレス

ヴァンクリーフ&アーペルのネックレスは、ひと目でそれと分かるほど特徴的なデザインのモデルが多く、そのため万人受けするわけではありませんが根強いファンに支えられ、安定した買取相場を維持しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

モデル紹介

 

モデル名:ヴィンテージアルハンブラペンダント

買取相場:8~15万円

備考:ヴァンクリーフ&アーペルを代表するネックレス「アルハンブラ」は四つ葉のクローバーをモチーフにした独創的なデザインで、今なお人気の高いモデルです。

 

 

 

 

 

ヴァンクリーフ&アーペルのネックレスを高く売るなら

ヴァンクリーフ&アーペルのネックレスを買取査定に出す場合、少しでも高く売少しでも高く売ろうと思えば準備とタイミングが必要になります。

 

 

 

まずは下記の点に留意してください。

・新品か使用済みか リング同様ネックレスの場合も新品か使用済みかで買取価格が大きく変わり、新品の場合は定価の約4割、中古品は定価の約2割が上限となっています。

 

・宝石がついているか ダイヤモンドやカラーストーンがセットされているネックレスは人気が高く、高価買取りが期待できますが、その場合は必ずジュエリー専門の買取業者に依頼するようにしてください。

高価査定ポイント

時計の買取査定では状態や付属品によって買取額に差がつきます。

大きな破損等があれば価格は下がってしまい、付属品の有無によっても査定価格に差が生じます。

 

【状態(キズ・破損)】

ガラスが割れていたり大きなキズが付いていたりすると買取価格を下げる要因になります。

また、複数箇所でダイヤモンドの石落ちが見られるなどヴァンクリーフの特性とも言える宝飾性を著しく損なうような破損がある場合には、他の箇所よりも買取価格の下落幅が大きくなります。

 

【箱、付属品】

購入時の付属品は全て揃っているのが理想です。

 

【見た目の綺麗さ】

ゴミや汚れの少ないものの方が高価買取りされやすい傾向にあります。

また汚れを放置すると腐食の原因となり、さらに査定価格を下げることになります。

 

【売り方のポイント】

付属品とともにオーバーホール証明書を持参すると、価格交渉の際に役立ちます。

 

 

 

以下に、それぞれの項目について詳しく見ていきます。

状態(キズ・破損)

買取価格に影響するのはガラスの欠けや割れ、補修不可能なほどの大きく深いキズなどです。

コレクションとして保管していれば新品状態が保てますが、毎日愛用していれば当然キズもつきます。

しかし、小さなキズならたとえ複数ついていても、買取店が新品仕上げをして販売するので買取価格が大きく下がることはありません。

そのため、買取査定に影響するのはガラスの欠けや割れ、補修不可能なほどの大きく深いキズなどです。

 

また、ヴァンクリーフはデザイン性や豪華さが売りのドレスウォッチであるため、最大の魅力である「宝飾性」を損なうようなダイヤモンドの欠落や目立つ部分の大きなキズやヘコミが確認できる場合には、買取価格が大きく下がる可能性が高くなります。

査定前に修理に出すかどうかは、修理代金と買取価格を比較検討した上で決定する必要があります。

もし判断がつかない場合は、お気軽にラフテルまでご相談ください。

箱、付属品

箱や保証書は買取価格に大きな影響がありませんが、手元にあれば持参してください。

また、ブレスレットを調節した後の余ったコマは大切に保管して一緒に査定に出すようにしましょう。

見た目の綺麗さ

掃除が行き届いていて皮脂汚れやごみなどがついていないものの方が高価買取りされやすくなります。

皮脂汚れが金属に付着すると変色や腐食の原因になるので、査定前に手入れしようとしても容易にはきれいにならないことがあります。

毎日ひと手間かけるだけで状態に差が出るので、使用後は汚れを拭きとる習慣をつけましょう。

 

タオルなどではリュウズや突起が繊維にひっかかって変形するおそれがあるので、毛足の短いセーム革やマイクロファイバークロスがお勧めですが、汚れたら洗えるマイクロファイバークロスの方が経済的です。

リュウズやガラスの縁などはゴミがたまりやすい部分ですが、拭くだけでは除去しにくいので柔らかい素材の歯ブラシや爪楊枝を使って掃除してください。

売り方のポイント

以上が、ヴァンクリーフの時計を査定する際にポイントとなる要件ですが、少しでも高い査定を望む場合は、以下の点に留意してください。

・オーバーホールをしている場合はオーバーホール証明書もつけてください。

・買取店へ持ち込む前には、表面をきれいに掃除しておくことが大切です。

・付属品はできるだけ探し出してください。

・事前に相場を調べ、いくつかの店舗から相見積りをとる旨を店員に伝えておけば、他店を意識した査定額が提示される場合もあります。

保管方法、メンテナンス方法

保管場所には直射日光が当たらず高温多湿にならないところを選びましょう。

電磁波はムーブメントに影響を与えるので、携帯電話やテレビ、スピーカーなど電磁波を発生させる機器の近くは避けるようにしてください。

また、盲点なのはクローゼットやタンスの中で、防虫剤に使用される樟脳(しょうのう)はブレスレットの素材や文字盤の変色を引き起こすので、必ず防虫剤の成分を確認するようにしてください。

以上のことから、テレビやスピーカーから離れていて直射日光の当たらないところにある、成分に樟脳を含む防虫剤を使用していないクローゼットやタンスの中が理想的な保管場所ということになります。

 

基本的に時計の作動状態に不具合が生じたらオーバーホールを行うことをお勧めします。

10年間全くオーバーホールをしていないものと比較するとムーブメント内部の状態に大きな差が出ます。

オーバーホールは時計を部品にまで分解して油汚れやごみを取り除く掃除のような作業で、これを行うことにより長期にわたって正確な動きを維持することができます。

※オーバーホールをしないほうが結果的に手元に残るお金が多くなることがあります。

そのため、オーバーホールの前後で買取金額がどれくらい高くなるか買取業者に問合せることをお勧めします。

故障・破損したヴァンクリーフの時計の買取り

「動かない」「ガラスが割れている」「ブレスレットがゆるんでいる」といった状態でも、ラフテルなら独自の販売ルートを持っているため、お値段をつけさせていただくことができます。

故障・破損してしまったヴァンクリーフの時計でも、あきらめずにラフテルへご依頼ください。

ヴァンクリーフについて

宝石をとめる爪が見えない「ミステリーセッティング」と呼ばれる特許技術に代表されるように、オリジナリティあふれるデザインを生み出し常に独自路線を走り続けるヴァンクリーフですが、ジュエリーのみならず時計の人気でも他を圧するものがあります。

「フェミニン」「エレガント」「ガーリー」を意識した、女性らしさを追求するデザイン時計がいくつも発表されており、「ポエティックコンプリケーション」「カデナ」「アルハンブラ」「ピエールアーペル」「エクストラオーディナリーダイヤル」「チャームウォッチ」など魅惑のラインナップで他の時計ブランドとは一線を画しています。

 

ヴァンクリーフ&アーペル社の歴史は、宝石商の娘エステル・アーペルと宝石細工職人の家に生まれたアルフレッド・ヴァンクリーフの出会いから始まります。

その若さが生み出す宝石への情熱を武器に、わずか数年の間に高級ブランドの仲間入りを果たしました。

ヴァンクリーフはパリのヴァンドーム広場で最初にオープンしたブティックです。

ホテルリッツの正面に位置する絶好の立地で、世界各国の上流階級の人々や著名人が集う場所で事業を始めたのも先見の明あってのことでしょう。

 

現在でもヴァンクリーフの人気は衰えることなく、今なお独創的なデザインとアイデアでファンを魅了し続けています。

 

そんなヴァンクリーフを代表するアルハンブラの買取相場は30~80万円、他に類を見ないガーリーな時計のチャームウォッチは60万円前後ですがモデルや状態によって価格に開きがあります。

また、高級感を極めたモデルのポエティックコンプリケーションの買取相場は300万円前後、モダンなデザインが魅力のカデナは30~50万円前後、かつては社交界の人しか手にすることのできなかったピエールアーペルは80万円前後となっています。

さらにヴァンクリーフの最高傑作とされるエクストラオーディナリーダイヤルの買取相場は500万円前後で、状態にもよりますが中には1,000万円を超える価格がつくものもあります。

ヴァンクリーフの代表的なモデル

モデル名:ポエティックコンプリケーションVCARN9VI00

買取相場:500万円前後

備考:保証書・箱付きで時計の状態が良ければ500万円を超えます。

 

モデル名:アルハンブラ 322974

買取相場:20万円前後

備考:ヴァンクリーフと言えばアルハンブラですが、多少キズがあっても高価買取りできるのも有名ブランドの強みです。

ヴァンクリーフ&アーペル買取 まとめ

ヴァンクリーフ&アーペルは数ある高級ジュエリーブランドの中でも時計・ジュエリーともに品質が高く、ビジネスシーンからパーティーシーンまで活躍できるデザイン性と実用性を兼ね備えていて、中古市場では高い評価を得ています。

ヴァンクリーフ&アーペルは、多くの愛用者がいる人気モデルのためラフテルでは極力お客様のご希望に沿った高額査定をする努力をさせていただきます。

また、不具合が生じたヴァンクリーフ&アーペルの時計やジュエリーにつきましても当社なら買取りが可能です。

ヴァンクリーフ&アーペル、その他の時計、ジュエリーをお売りになる際には、ぜひラフテルへご依頼ください。

心よりお待ちしております。

関連記事

 

金(ゴールド)買取についてはこちら

 

プラチナ買取についてはこちら

 

金、銀、プラチナ買取実績

 

 

 

銀買取の記事を読まれた方は、こちらの記事も読まれています。

宝石の買取について

 

宝石の買取実績

 

ダイヤモンド買取について

 

赤珊瑚買取について

 

 

買取・査定のお申し込み

0120-576-250

買取・査定のお申し込み

0120-576-250

LINE査定

メールで査定・相談する

  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取

ラフテルスタッフが お送りする買取役立ちブログ

ロレックスを高価買取しました。

ロレックスの買取実績

2018年11月15日

ロレックスを高価買取しました。

中国切手 赤猿を高価買取しました。

中国切手の買取実績

2018年11月14日

中国切手 赤猿を高価買取しました。

赤珊瑚 数珠を高価買取しました。

珊瑚アクセサリ買取

2018年11月13日

赤珊瑚 数珠を高価買取しました。

IWCを高価買取しました。

ブランド時計の買取実績

2018年11月12日

IWCを高価買取しました。

赤珊瑚 ネックレスを高価買取しました。

ネックレス買取

2018年11月11日

赤珊瑚 ネックレスを高価買取しました。

買取役立ちブログ一覧