オメガのスピードマスターはどのような人が愛用しているのか調査しました!

買取した商品のご紹介

今回買取させていただいた商品はオメガの中でも一番の人気モデル、スピードマスターです。

オメガ スピードマスター

 

 

スピードマスターといっても様々な種類がございます。

 

その中で今回はスピードマスターレーシングというモデルになります。

 

スピードマスターレーシングの中でも記念のモデルとなっており、ミハエル・シューマッハが2000年にワールドチャンピオンを獲得した際に販売されたモデルで、世界で6000本限定となっており、大変希少なモデルとなっております。

 

さて今回の所有者の方に処分のきっかけを尋ねたところ、使わずしまいっぱなしで新しい時計を新調したいとのことで、今回持ってきていただけました。

 

 

 

状態

オメガ スピードマスター2

 

 

正面

 

あまり使ってなかったと言ってましたので、風防などにもほとんど傷もなく、大変綺麗な状態となっております。

オメガ スピードマスター3

 

 

 

限定モデルのミハエル・シューマッハのサインが刻印され、なんともカッコイイデザインとなっております。

 

反射するほど傷も少ないのが、画像でもわかる綺麗さです。

オメガ スピードマスター4

 

 

ベルト部分

 

傷もなくベルトがタレていない美品です。

オメガ スピードマスター5

 

 

バックル部分

 

傷もなく正常に作動いたします。

 

 

 

査定額

ラフテルでは¥200,000つけさせていただきました。

 

後からお客様に聞いたのですが、他店より¥30,000も高かったと大変喜ばれておりました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回の査定ポイントは2つございます。

 

まずは付属品の有無です。

 

商品を買った際についているものが全て揃っていることが理想です。

オメガ スピードマスター6

 

 

箱やギャランティカード、説明書、コマ今回の商品は全て揃っておりました。

 

これがあるのとないのとでは査定額は大幅に変わってきます。

 

全て揃っていたので査定額アップにつながりました。

 

次に2つ目は希少性です。

 

今回のスピードマスターレーシングはただのスピードマスターレーシングではなく、6000本の限定モデルとなっております。

 

それだけ数に限りがありますので、希少価値が高くなっております。

 

 

 

 

 

まとめ

今回はスピードマスターレーシングについてご説明させていただきました。

 

オメガのスピードマスターを選ぶ理由としては、そのスポーティな見た目に惚れ込んだから。

 

それか定番のモデルを購入すると被ってしまったりするからだとおもいます。

 

単にスピードマスターといっても様々な種類があるゆえに、なかなか人と被ることがないと思います。

 

人と一線を画すと思っている方にご愛用者が多いようにおもわれます。

 

ラフテルではオメガ以外の様々な時計を高額査定いたしております。

 

壊れていたり、動いていない時計も大歓迎です。

 

是非一度時計の専門スタッフのいるラフテルの無料査定をご利用くださいませ。

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する