サファイアの色は濃い方がいい?薄い方がいい?

買取した商品のご紹介

今回はサファイヤ Pt900 11.8g 2.76ctメレダイヤ0.34ctの指輪を買取させていただきました。

サファイア リング

 

 

サファイヤの周りにテーパードカットのダイヤモンドが使われているため非常に高級感がございます。

 

母親が大切に使っていたそうで、結婚を機にいただいたそうなのですが数十年と使う機会がなかったため今回売却を決意されたそうです。

 

毎日お出かけの際にこの指輪をはめていたそうなのでかけているのではないか、サファイヤの色が薄い気がするが使っているうちに変わってしまったのか。

 

などと心配されていましたので今回は買取をさせていただいた査定ポイントなどと一緒に状態についてもお話しさせていただきます。

 

 

 

状態

今回のサファイアのプラチナ枠についた指輪ですが結論からお伝えいたしますと傷などはありませんでした。

サファイア リング2

 

 

毎日使っていたとお伝えはいただきましたが基本的に宝石はエメラルドやオパールなどなどすぐ傷がつきやすい宝石を除けば普段使いで使っている分には傷がついたりすることはほとんどありません。

 

ましてや色の変色などもサファイヤに関しては変わってしまったものなどもありませんでした。

 

サファイヤに関しては色の濃い黒に近い色をしたサファイヤや水色に近いような色をしたサファイヤなど様々な種類のサファイヤがございます。

 

もちろん青にかかわらずオレンジやピンクなどの色をしたサファイヤなどもございます。

 

 

 

査定額

今回は石代込みで66000円お付けさせていただきました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

査定ポイントは3つございました。

 

1つ目はプラチナの重量です。

 

皆さんご存じの通り金プラチナシルバーなどはの重量によってお値段は大きく影響されてきます。

 

今回はプラチナでしたのでその日のプラチナ900のお値段をつけさせていただきました。

 

2つ目は宝石の周りについているメレダイヤになります。

サファイア リング3

 

 

写真を見ていただくと宝石の周りに2重取り巻きになっているダイヤが確認できます。

 

ダイヤが多ければ多いほど値段は比例して上がってきます。

 

最後に宝石部分のサファイヤになります。

 

今回一番お話ししたかったことになります。

 

今回の題名通り色は薄いほうがいいのか濃いほうがいいのかよくご質問をいただくことがありますが濃いほうのが高いお値段がつくことがありますが色味によっては薄いほうのがいい色をしていれば高額になるケースもございます。

 

よって濃い薄いよりも色味が一番重要になってきます。

 

今回のサファイヤは写真で見る分にはすごくきれいですが、グレードは少し薄い色味になってしまっています。

 

ですので今回はこのお値段でのお買取りをさせていただきました。

 

 

 

 

 

まとめ

宝石ももちろんそうですが宝石以外の切手、ブランド品、時計なども他店にて断られてしまった商品はございませんでしょうか?

 

ラフテルでは買取の幅が広いことが1つの強みとなっておりますので気になる商品がありましたら是非一度ご相談ください。

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取