銀製 聖観世音尊像を高額買取しました! 神奈川県のお客様

名前:O様

年齢:70代

所在地:横浜市

買取した商品:高村光雲 銀製 聖観世音専像 共箱 飾台 保証書付き 銀900刻印 重さ 2.02㎏ 高さ 32.5cm

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

こんにちは。

 

ラフテルの鑑定士の半田です。

 

当店では高村光雲の作品の高価買取を行っております。

 

お持ちの方がいらっしゃいましたら当店までご連絡ください。

 

それでは今回買取させて頂いた今回買取させて頂いた高村光雲 銀製 聖観世音尊像を紹介させていただきます。

 

 

 

状態

外箱にも作者の名前と作品名が記されています。

聖観世音尊像

 

 

共箱は作品を納める箱ですが、桐を使った素材のものが多く作品を守るためのものです。

 

共箱にも作者の名前と作品名が記されています。

 

共箱は骨董品の付属品としてそれ自体が大きな価値があります。

 

作品を守るためだけでなく、作者名などが入っていることにより、二重に正銘する事が出来ます。

聖観世音尊像2

 

 

聖観世音尊像は本体の高さが32.5cmあります。

 

飾り台も付いており保存状態はかなり良いものです。

 

横から見た写真です。

聖観世音尊像3

 

 

重量は2.02Kgあります。

 

近代彫刻の巨匠と呼ばれている高村光雲の刻印があります。

 

また銀900の刻印もあり銀製の証明でもあります。

 

高村光雲は生涯に渡り観音像を彫り続けました。

聖観世音尊像4

 

 

保証書も付いており完品の状態と言えます。

聖観世音尊像5

 

 

 

査定額
¥150,000

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回、高村光雲の聖観世音尊像を買取させて頂きました。

 

高村光雲は明治時代の彫刻家で銀製や銅製の観音像を多く作品として残しています。

 

中には金製の観音像もあります。

 

高村光雲本人が作成した以外にも高村光雲の作品を模して作成されたものもあります。

 

金製や銀製で高村光雲が作成したものになると、素材としての査定価格よりも査定額が上がることが多く、有名な作家のものですと素材より何倍の値段が付くことがあります。

 

今回の買取も素材は銀900の素材でありますので、素材の値段だけの査定ですと10万前後になりますが、有名な高村光雲の作品でもありましたので、素材以上の買取額を付けさせていただきました。

 

今回買取させて頂いた作品は本体の刻印や保証書の存在で本人作品と確認出来た事も高額査定のポイントです。

 

また、作品自体も劣化が少なく、共箱や飾り台なども非常に綺麗な状態でありましたので、高額買取とさせて頂きました。

 

 

 

 

 

まとめ

高村光雲は東京台東区に生まれた彫刻家、仏師です。

 

上野公園にある西郷隆盛像を製作した彫刻家としても知られています。

 

高村光雲の作品には仏像や観音像の他に動物の作品があり、それらは高い人気があり高額の買取値段が付くものもあります。

 

高額査定のポイントは保存状態で破損などがあると査定額にも影響があります。

 

また骨董品全般に言えることですが、鑑定書や保証書、共箱の有り無しが査定額を決める重要なポイントになります。

 

 

 

 

桃園美術より転用

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する