赤珊瑚のリングを高額買取しました! 東京都のお客様

名前: H様

年齢: 60代

所在地:狛江市

買取した商品:Pt900赤珊瑚リング




買取した商品のご紹介

今回は素敵な珊瑚の指輪を買い取らせていただきました。


3月の誕生石としても有名な珊瑚ですが、古くから「子供を守るお守り」や「航海のお守り」として大切に身につけられてきました。

現在でもイタリアでは赤色が幸運の色だとされ、健康で幸せに過ごすためのジンクスとして年末年始に赤珊瑚を身につけたりするそうです。

H様もお母様に頂いたとのことですが、もしかしたらお守りとしておあげになられたのかもしれません。


状態

さて、状態ですがとてもきれいな赤色です。


そして大きな10mmの丸珠でもあります。


日本産の証でもあるのですが、一か所だけ白色の「フ」がでています。



査定額

今回の査定額は10mmの丸珠ということで地金込「30.000円」の金額をつけさせていただきました。

H様も指輪一点でここまで金額がつくとは思っておらず、大変満足されておりました。




査定ポイント紹介

珊瑚の査定ポイントはいくつかあります。

まずは「色」です。

血のように濃い赤色のものほど高額になっていきますが、色ムラの有無も大事になります。

白濁があったり、マーブル模様の珊瑚は高値がつきにくいです。

今回H様のお品物にもありました白色の部分も「フ」と言われるもので、人間でいう骨の部分にあたります。

「フ」は日本産・赤珊瑚にしかないものなのですが、珊瑚は色ムラがないほど美しいとされるためマイナス評価となります。

次に傷やくぼみの有無です。

今回のお品物にはみあたりませんでしたが、傷やくぼみがないものの方が評価は高くなります。

「虫食い」といわれる穴や「ヒ」といわれるヒビの有無も評価を下げる要因となります。

珊瑚は水や湿気、酸や熱にも弱いデリケートなお品物です。

保管状態が悪く、一度変色してしまうと元に戻すことはできませんので、日々のお手入れが査定額アップにつながります。




まとめ

今回のお品物の様に当社ラフテルではプロの査定員が一点一点しっかりと査定させて頂きます。

お使いにならなくなった宝飾品や他社で断られたお品物はございませんか?

自粛期間が続いておりますがラフテルでは宅配買取など非対面でスムーズにお取引できる対策をとっております。

皆様もどうぞお気軽に、当社までお問い合わせくださいませ。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する