クジラの歯のカット材を高額買取しました! 岩手県のお客様

名前:N様

年齢:40代

所在地:岩手県盛岡市

買取した商品:鯨歯 クジラ マッコウクジラ カット材 ペンギン セット まとめて 合計1044g 2万




買取した商品のご紹介

本日ご紹介させていただくお品物はこちら


可愛らしい彫刻品です。

このお品物素材がなんとマッコウクジラの歯になります。

ペンギンとアザラシでしょうか、土産品として売られていた物になります。

鯨の歯は日本では昔から使われている素材の一つになります。

捕鯨が一般的だった時代にはクジラ肉等も多かったと思いますが、この歯も印鑑や釣り具、アクセサリー等に使われていました。

現在では象牙や毛皮と同じく動物系の素材は日本ではあまり人気がないため見る機会が減っている品物かと思われます。

このお品物ですが岩手県にお住いのお客様から宅配買取にてお取引をさせていただきました。

経緯などをお伺いできたのですが、ご依頼人の祖父が捕鯨にかかわるお仕事をされていたらしく、昔から家には鯨歯の彫刻品や加工していないそのままの歯が転がっていたそうです。

十数年前にこの鯨歯の彫刻品を記念にということで譲り受けたそうですが、このお写真の5点以外にも多数あったそうです。

さすがに数も多いので売却できるなら、、ということで弊社ラフテルにお問い合わせを頂きました。


状態


鯨歯は内部が空洞になっています。歯肉等が入っていた部分ですね。

素材としては歯なので比較的丈夫な素材になります。

ですが極度の乾燥や湿気には注意が必要で、象牙などと同じようにひび割れや腐食する可能性もございます。そのような大きな欠点があると査定額にも大きく影響が出てしまいます。


今回のお品物は汚れや経年劣化による変色は多少見受けられましたが、目立つ欠点はありませんでした。


査定額

マッコウクジラ 彫刻品 ペンギン セット の査定額は¥20,000となりました。

未だにコレクターさんや海外の方からの需要があるため取り扱いが可能となっております。




査定ポイント紹介

ではポイントの紹介です。

鯨歯は象牙やセイウチの牙と同じく「歯」になりますので状態とサイズが査定のポイントになってきます。

鯨歯は大きい物ですと加工前で20cm1kgを超える特大サイズもあります。

もちろん特大サイズであればそのままでも4万5万と高額査定になることが多い品物です。

私たちがよく拝見するサイズは15cm200g前後が多いかと思います。

1点当たりでは数千円の査定となりますが、まとめてお持ちの方が多い商材ですので、私たちも1点当たりの査定額+αを付けさせていただく事がほとんどです。

また象牙やセイウチ牙と見た目が似ておりますので、注意が必要です。





まとめ

今回は鯨歯をご紹介させていただきました。

動物の素材は見た目が似ているお品物が多いので注意が必要です。

また人工素材でもとても似ている物が出回っております。

本物かわからないといったお品物でもラフテルでは無料にて鑑定させていただいております。

ぜひ眠っているお品物がありましたらお気軽にお問い合わせください。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する