桃珊瑚の帯留めを高額買取しました! 東京都のお客様

名前:S様

年齢:70代

所在地:杉並区

買取した商品:桃珊瑚 珊瑚 コーラル 帯留め ブローチ 亀 竜宮城 彫刻 33.5g 




買取した商品のご紹介

今回お持ち込みいただきましたお品物は竜宮城をモチーフに彫刻された桃珊瑚の帯どめです。

こちらが実物の写真となります。


S様が昔着物を着る際に身に着けていたそうなのですが、今ではすっかり使わなくなってしまいっぱなしになっていたところ、お部屋を整理していた際に見つけたとのことでした。

ご家族やお知り合いにもお譲りできそうな方はおらず、ご処分するために今回弊社へお持ち込みいただきご売却となりました。


状態

状態を見ていきたいと思います。

多少の汚れや色むらはありますが、大きな傷やかけなどは見られません。


サイズはたてが約5.5cm、幅が約8.5cmととても大きいです。



査定額

今回の桃珊瑚の帯留めは60,000円で買取させていただきました。

お客様も思っていたより高額でのお買取りにご満足されておりました。




査定ポイント紹介

サンゴにはいくつかの査定ポイントがございます。

まずはカラーです。

サンゴには「血赤珊瑚」「赤珊瑚」「桃珊瑚」「白珊瑚」などの種類があり、「血赤珊瑚」や「赤珊瑚」は水深が最も深い海で成長するために色も濃く育ちが遅いので希少価値が上がります。

二つ目は色むらです。

当然ですが色むらのない均一な色味の珊瑚が査定でも高額になる可能性が高くなります。

また日本産の赤珊瑚には人間でいう骨の部分にあたる「フ」と呼ばれる白い斑点があり、これが表面にあるとマイナスの査定となります。

三つ目は虫食いや傷の有無です。

天然の珊瑚は自然界で作られていく過程で細かな傷やへこみがあります。

また、海の中で倒れた珊瑚は風化していく中でぼつぼつとした穴が開いていきます。

これを「虫食い」といい、これらがないほうが好ましいです。

四つ目は大きさや重量です。

上記いたしましたが珊瑚は基本的に海中で長い時間をかけて作られていきます。

直径1cm育つのに数十年かかるともいわれております。

そのため重量が重いほど、また直径が太いほど高額となります。

そのほかに彫刻の価値や作者の知名度や人気などによって作品としての価値が付く場合がございます。

今回お買取りしたお品物は桃珊瑚ということでしたので赤珊瑚や血赤珊瑚ほどにはお値段が付きませんでしたが、その大きさと細工の美しさからこのような高額査定となりました。




まとめ

弊社では赤珊瑚だけでなく桃珊瑚でもしっかりと査定しお値段をつけさせていただいております。

この機会にご使用にならなくなった珊瑚がございましたらぜひともご相談ください。

他社で断られたお品物でも買取可能な場合がございます。

どうぞお気軽に当社ラフテルまでお問い合わせくださいませ。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する