パパラチァヤのネックレスを高額買取しました! 北海道のお客様

名前:M様

年齢:40代

所在地:札幌市

買取した商品:Pt900 パパチアサファイアリング




買取した商品のご紹介

今回お買取りをさせてもらったお品物がこちらになります。


Pt900 パパチアリングになります。

パパラチアと言えばサファイアの一種、サファイアは美しいブルーの印象が強いですが様々なカラーが存在さいます。

皆さんがご存じのブルーのサファイア以外のサファイアをファンシーサファイアと言います。

そのファンシーサファイアの中でも最高峰の石が今回のお品物「パパラチアサファイア」nなります。

パパラチアサファイアの色味はオレンジ~ピンクの中間色と言われています。

単にオレンジ過ぎても駄目、色が薄くピンク過ぎても駄目、この絶妙なカラーはとても希少で現在も高値で取引が続いております。

お持ち込みいただいたお客様にお話をお伺いしました。

こちらのお品物はお母さまから数年前に譲っていただいたもので、特にこれまで宝石や貴金属に興味が無かったこともあり、一度も付けたことが無かったそうです。

今回弊社の高額買取のチラシをご覧いただき、お母さまからのいただきものでご売却には多少の抵抗があったようですが、ご納得の金額でお買取りさせていただく流れとなりました。


状態

購入から30年以上経過しているそうですが、古い宝飾品だと周りのメレーダイヤなどが脱落してしまっているお品物がよく見受けられる事も多いですがこちらのお品物は着用回数も少なかったそうで、小傷も少なく申し分の無い状態です。



査定額

弊社ラフテルではこちらのお品物に「66,000円」の買取査定金額をお付けさせていただきました。




査定ポイント紹介

パパラチアサファイアの高額査定のポイントは3つございます。

1つ目は「色味」です。

色味に特にシビアなパパラチアサファイアですが、前述でもお話した通り、オレンジ~ピンクの中間色の物がパパラチアサファイアになります。

色がオレンジ過ぎるとオレンジサファイアに、ピンク過ぎてもパパラチアサファイアの称号は獲得出来ません。

信頼のある宝飾店での購入をオススメします。

2つ目は「鑑定書の有無」です

色石の真贋は、見た目では分からないものも存在します。

加熱処理を行って色味を変えている物や天然の物での色味。

勿論天然での美しい色味の物の方が圧倒的に価値はありますが、鑑定書を府臆していない場合その判断が難しい場合があります。

購入時に鑑定書を取得される事をオススメします。




まとめ

今回はパパラチアサファイアの買取のご紹介をさせていただきました。

とても珍しい色味を持った数少ない色石です。

そんな石の査定も実績のある当店にお任せください。

どんなお品物でも捨ててしまう前に一度足を運んで査定だけでも受けてみてください。

こんなものがこんないい金額に?などと言ってくださるお客様も多く見受けられます。

皆様のご来店、お問い合わせを心よりお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する