オパールのリングを高額買取しました! 神奈川県のお客様

名前:A様

年齢:70代

所在地:横浜市

買取した商品:【Pt900 オパールリング 8.3g  O2.29ct D 0.76ct 】




買取した商品のご紹介

今回お持ち込みいただいたお品物は、

【Pt900 オパールリング 8.3g  O2.29ct D 0.76ct 】です。


お持ち込みいただいたA様は約40年ほど前に購入したみたいで、長年愛用された後はお孫さんにあげる予定だったそうですが、今の時代このようなデザインのリングはつけないと娘さんとお話をしたみたいで、だったらお金にして新しい今時のデザインのものを買ってプレゼントしてあげようと思い、お持ちくださったとのことです。

カラットも2カラットを超え、周りのメレダイヤも立派です。


デザインも非常にエレガントです。


状態

オパールを留める立て爪部分に少し傷がありましたが、全体的には非常に綺麗な状態でした。


メレダイヤも傷などなく綺麗な状態でした。


査定額

今回こちらのオパールメレダイヤリングには”¥176,000″のお値段をつけさせていただきました。

お持ち後いただいた時点では”¥100,000″にもなればいいかなと思っていたそうで、予想以上の値段がついたことに大変喜んでくださいました。




査定ポイント紹介

今回の査定のポイントをいくつかご紹介していこうと思います。

まずはオパールの輝きの特性であるプレイオブカラー(遊色効果)についてです。

見る角度を変えた時に見える色合いが変わってくる効果のことですが、この効果が激しければ激しいほど価値が高くなり、査定額も大幅にアップします。

今回のオパールはこのプレイオブカラーが少し弱めだったのでマイナスポイントではないですが、査定額アップには至りませんでした。

また、青、緑、黄色の色合いが強いオパールですが、今回はホワイトオパールというものでしたが、ブラックオパールと呼ばれるものはさらに希少性が高く、その中でも赤い色が入ってくると更に査定額がアップします。

次にオパール部分の状態です。

今回のオパールは傷がなく、綺麗な状態でした。

オパールは傷がつきやすく、保存がとても難しい宝石です。

よくある例が”カン”と呼ばれるヒビが入ってしまっていることです。

このカンが入っているとどんなに綺麗なものでもお値段がつきにくくなってしまいます。

オパールは元々水分を含む宝石で、乾燥した空間に保管しておくとこのようなカンが入ってしまうのです。

ある程度の湿気がある空間で保管することにより、このカンを防ぐことができます。




まとめ

いかがでしたでしょうか?

オパールをお持ちの方でよくオパールは値段がつかないとおっしゃる方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。

ダイヤモンドなどと比べてしまうとそう感じてしまいがちですが、お値段はしっかりつきますし、条件が重なれば物凄い高額買取が見込めます。

弊社ラフテルではオパール以外の宝石やアクセサリー等の買取も行なっております。

また、今回は店頭にお持ち込みいただいての買取となりましたが、今のご時世外出するのは気が引けるという方もいらっしゃると思いますので、出張買取もおこなっております。

ご不明点やご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する