エメラルドのリングを高額買取しました! 東京都のお客様

名前:O様

年齢:60代

所在地:千代田区

買取した商品:エメラルド リング




買取した商品のご紹介

今回買取した商品はこちらです。


エメラルドのリングです。

総重量は15.3gあり親石は4.05ctでした。

地金はpt900が使われておりました。

周りにもメレダイヤがしっかりとついており、全部で1.44ctのメレダイヤとなりました。

持ってはいるものの、大きな親石なのでつける機会がほぼ皆無ということで売却を決意したようです。

東京都の千代田区にお住まいのようで、直接ラフテルへきて頂き、店頭買取として買取が成立しました。


状態

それでは、今回のエメラルドリングの状態を見ていきたいと思います。

このように、親石の大きなエメラルドには小さな傷が少し見られました。


次にメレダイヤですが、こちらも沢山ついておりもちろんプラス査定です。


しかし、メレダイヤの色やカットはあまり良いものではなく4Cにて査定をすると良いものとは言えませんでした。

しかし、メレダイヤが無いよりは数段良いです。

このように彫刻もしっかりと刻まれており、pt900だということもわかりました。



査定額

今回のエメラルドリングは¥176000にて買取させて頂きました。

お客様はもう使わないものにこれだけの値段を付けてもらえたことにとても喜んでおられました。

またなにかあったらラフテルにお願いするとの声も頂きました。




査定ポイント紹介

それでは、エメラルドリングの査定ポイントをご紹介していきます。

まずは親石のエメラルドです。

約4ctの大きなエメラルドで、とても高評価となりました。

ただ大きいだけではなく、色も決して悪いものではありませんでした。

しかし残念だったのが、先ほどもご紹介したように傷がついてしまっていたので少しだけですがマイナス査定となりました。

次に、メレダイヤです。

メレダイヤがついていない宝飾品もよく見かけますが、メレダイヤがついていると必ず査定額が上昇します。

メレダイヤに関しましては、店舗によって査定に含めてくれない場所もありますので、気をつけることをオススメします。

最後に地金代です。

こちらのリングにはpt900が使われていました。

当日のプラチナの相場価格で石の重さを抜いた分をしっかりと査定額に計上させていただきました。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のお客様のエメラルドはとても大きなものでしたが、小さな石だから値段がつかないとお考えの方は間違いです。

小さくても色やカット方法、状態が良ければ数十万円になる可能性も十分に秘めています。

ですので、不要なエメラルドのリングがありましたら是非ラフテルで一度査定をしてみてはいかがでしょうか。

たくさんのお客様からのお問い合わせをお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する