赤珊瑚のリングを高額買取しました! 北海道のお客様

名前:M様   

年齢:40代   

所在地:旭川市    

買取した商品:赤珊瑚 リング 10.7mm




買取した商品のご紹介

今回買取した品物はこちらです。

赤珊瑚 リング 10.7mm アップ


赤珊瑚のリングです。

今回のお客様は、珊瑚のリングをお持ちくださいました。以前はジュエリーを集めるのが好きだったけれども、ここ数年身に付けていらっしゃらなかったようで、コロナ渦で自宅の掃除をした際、「しばらく身に着けていないから」「あげる人もいないから」という事で売却をお考えになったそうです。


状態

それでは珊瑚のリングの状態を見ていきたいと思います。

赤珊瑚 リング



このようにキズも無く、綺麗な丸玉でした。


査定額

今回の珊瑚のリングは

¥35,000-

にて買取させて頂きました。




査定ポイント紹介

それでは査定ポイントをご紹介していきたいと思います。

まずはじめに、珊瑚は色が一番大切なポイントとなります。

珊瑚には赤、白、ピンク、最近では黒といった色がありますが、このように色の種類が多い宝石は珊瑚だけです。独特な色味や質感など、他の宝石にはない魅力が珊瑚にはあるのです。その数ある色の中でも、色むらのない血のような深い赤色の珊瑚は最高品質とされています。最高ランクとされている珊瑚は「血赤珊瑚」というもので、採取できる量が非常に少なく、さらにそこから宝石として加工できるサイズなのか、質が良いのかどうなのか振り分けられます。

イタリアやフランス、地中海、中国、台湾など様々な地域で採取される珊瑚ですが、日本産の珊瑚はグレードが高く、日本の技術力も高く評価されています。

赤珊瑚で最上級の色は高知県の土佐湾で採取される「血赤珊瑚」です。

今回はその1つ下の「赤珊瑚」でした。

丸珠で、10mm以上のものは希少で評価がプラス対象になります。

傷もなく10.7mmとサイズも希少だったので、今回の珊瑚のリングはこの価格で買取させて頂きました。

珊瑚は他の宝石と比べて扱いが非常に難しく、水や湿気、酸、熱、衝撃等に弱い宝石です。表面の光沢は研磨に出すことで戻ることもありますが、一度変色すると元に戻すことは出来ません。

お手入れの際は、優しく筆やハケでホコリを取ったり、柔らかい布で汚れを拭き取るようにしてください。保管される際は、傷や風化防止のため、密閉できる袋などに入れることをお勧めします。

どれだけ希少価値の高い珊瑚でも、傷や汚れは価値を下げてしまうので十分注意してご使用ください。




まとめ

この度はラフテルを選んで頂き、ありがとうございました。

丁寧に扱って頂いていたことで状態も良く、お客様にも満足して頂ける金額で買取することができました。

ラフテルでは遠方のお客様にも対応できるように店頭買取のみではなく、「宅配買取」や「出張買取」をご用意しております。

ですので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取