セイコーのロードマーベルを高額買取しました! 東京都のお客様

名前:A様

年齢:50代

所在地:町田市

買取した商品:セイコーのロードマーベルになります。




買取した商品のご紹介

皆様こんにちは。

ラフテル鑑定士の楡木です。

今回はセイコー・ロードマーベルを本体のみお買取りいたしました。

それでは早速細かい状態を見ていきましょう。



状態

文字盤の状態です。


使用感が有り小傷が目立ちます。

ただヴィンテージのモデルになりますが可動している点は査定額アップです。

この程度の傷なら磨き上げれば多少目立たなくなると判断いたしました。

続いてベルト部分の状態です。


こちらも多少傷が有り使用感が感じられます。


査定額

今回弊社ラフテルがお付けした査定額は「¥60,000‐」です。




査定ポイント紹介

さて査定ポイントです。

①「状態」

まず重要なポイントとして製品の状態を見させていただきます。

同じモデルや型番でも状態の良し悪しで査定額は異なります。

また可動しているのか不動なのかでも査定額は異なる為、こまめにメンテナンス等をしておくことが高額査定につながるかと思われます。

②「付属品の有無」

今回お買取りしたお品物には付属品は無く本体のみの買取りでしたが付属品が有ればもっと査定額は上がりました。

某高級時計メーカーの時計ですと付属品(保証書)が無いだけで数十万と査定額が変わることがありますので今一度確認する事を推奨いたします。

③「希少性と需要」

次のポイントがもっとも重要なポイントです。

中古市場において希少性と需要は高いに越したことはないです。

希少性が高いモデルは状態が悪くても高額査定になるケースがあります。

逆に希少性がないと状態が良くてもお値段が高額にお付けできない場合もありますので希少性があるかどうかは査定時にお調べさせて頂いております。

また希少性が高くても需要がない場合は高額査定にはならない事も多々ある為、希少性と需要の高さは重要ポイントとなります。

④「素材や駆動方式」

4つ目のポイントとして素材と駆動方式です。

ステンレス製なのか金やプラチナなどで作られているのかで根本的な査定額変わります。

某高級時計メーカーはステンレス製の方がお買取り価格が高額になる事も多々ある為ご検討中の時計がどこのメーカーなのかは出来る限り下調べしておくことを推奨いたします。

またムーブメントの駆動方式がクオーツ(電池)なのか自動巻きや手巻きなのかも重要ポイントとです。

私の経験上駆動方式が自動巻きや手巻きの方が高額になりやすい傾向に有ります。

現に某高級時計メーカーはほとんどが自動巻きを駆動方式として採用しており緻密なムーブメントだからこそ高額で取引されています。




まとめ

今回はセイコーのロードマーベルをお買取りしてきました。

弊社ラフテルは様々なお品物をお買取りしております。

時計は勿論のこと宝飾品や楽器類、他社で断られた物までお買取りしておりますので是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

お客様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する