ヒスイのリングを高額買取しました! 福島県のお客様

名前:K様

年齢:70代

所在地:郡山市

買取した商品:pt900 翡翠  2.23ct リング




買取した商品のご紹介

こんにちは。

ラフテル鑑定士の佐藤です。

先日、翡翠の指輪をお買取りさせていただいたのでご紹介させていただきます。

こちらがその指輪です。

翡翠を取り囲むようにメレダイヤが施されていて素敵な指輪ですね。


この翡翠の指輪を持ち込みされたお客様は、昔よく着物を着られていたそうで着物にあう翡翠の宝飾品や帯留めなどたくさんお持ちになっていたそうです。

最近では着物を着る機会が減り、普段つけるには目立ちすぎると今回弊社の広告を目にしていただきご売却をお考えになられた次第です。

翡翠は国石としても知られ、5月の誕生石としても有名ですね。

こちらの指輪の査定額は一体いくらになったのでしょうか。

それでは早速状態を見ていきましょう。


状態

まずは正面の状態です。

目立ったキズもなく翡翠に照りがありますね。

とてもきれいで吸い込まれてしまいそうになります。

翡翠のまわりを取り囲むメレダイヤもすべてそろっており、お客様が大切に使われていたことがわかります。


つぎに指輪の裏からみた状態です。

素材はプラチナでした。

中心部分がハートになっていて可愛らしいですね。

プラチナはやわらかい素材ですのでキズがつきやすいのが特徴です。

こちらの指輪も長年の使用による小傷がございました。

少しマイナス評価になってしまいますが使っていただくには申し分ない程度のお品物でした。



査定額

今回の査定額は

「7万5000円」です。

購入価格と比較したらとてもお安くなってしまったがこのお値段なら手放すとおっしゃってくださりご売却をお決めになられました。

私も大切になさった指輪を託していただき大変うれしく思いました。




査定ポイント紹介

翡翠の査定ポイントについてお話しさせていただきます。

まず翡翠にはダイヤモンドのように4Cといったグレードはございません。

鑑定士が色、大きさ、照りといった査定ポイントを総合評価して買取価格を決めています。

ベテラン鑑定士でも翡翠の査定は難しいものです。

翡翠の色はロウカンと呼ばれる緑色がもっとも価値が高く高額に取引されます。

なかなか出会うことのできない最高級品です。

また、同じグレードの翡翠では大きいほど査定価格は高くなります。

今回の翡翠は色が深みのあるきれいな緑色で、10倍ルーペで見ないとキズが確認できないほどの良いお品物でしたので高額買取させていただきました。




まとめ

今回は翡翠の指輪のご紹介と査定ポイントについてお話しさせていただきました。

ラフテルでは経験豊富な鑑定士が在籍し、数多くの宝飾品の買取実績がございます。

お家にある素敵な宝飾品を眠ったままにしてはもったいないです。

査定のみでも喜んで承っておりますので是非一度お気軽にご来店くださいね。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する