ヒスイのリングを高額買取しました! 青森県のお客様

名前:H様

年齢:60代

所在地:十和田市

買取した商品:翡翠のリング




買取した商品のご紹介

本日は8ctの大粒、翡翠のリングを高額買取しましたのでご紹介させていただきます。

まずは商品からご覧ください。


翡翠石は「国石」と呼ばれており、日本ならではの宝石の一つとして認定されています。

新潟県にある糸魚川は翡翠の産地として有名で、採取できる川は天然記念物となっており大切に保護されています。

主に翡翠は「軟玉」と「硬玉」に分かれており、宝石になる翡翠石は主に硬石が使われます。

5月の誕生石、パワーストーンとしても大変人気が高く、主に精神面の向上、お守り、成功への導きなどとも言われており、古くから人気の高い石の一つでもあります。

翡翠の大きさは8.20ctの大粒となっており、脇石にはダイヤモンドが0.25ct装飾されています。


状態

続いて状態からみていきます。

まずは正面からのお写真をご覧ください。


翡翠はモース硬度(石の硬さ)6.5となっており、宝石の中でも特別に硬い方ではない為、ダイヤモンドなどの硬い石と比べると傷が付きやすいのが特徴です。

今回ご紹介する翡翠は、照りもよく目立つ傷などは見受けられませんでした。

続いて裏側になります。


色ムラもなく、綺麗な状態がうかがえます。


査定額

104,000円にて買取りさせていただきました。




査定ポイント紹介

続いて翡翠の査定ポイントをご紹介します。

主に色味・照り・透明度の品質により査定額が変わってきます。

翡翠の中でも最高級と呼ばれる「ロウカン翡翠」は緑の色がとても濃く、吸い込まれるような奥深い色味をしてます。

今回の翡翠は、当社鑑定基準Cランク判定を出させていただき、翡翠石で82,000円を付けさせていただきました。

土台部分はPT900製となっておりましたので、地金価格+82,000円こちらが翡翠リングの査定額となりました。




まとめ

本日ご紹介した翡翠のリング、いかがだったでしょうか。

40年前頃、日本はバブル経済と言われ、宝飾品ブームの時代がありました。

国外から最高品質のジュエリーを仕入れていた事もあり、今ではなかなか見れない宝石などお持ちの方もいらっしゃいます。

「今の時代とデザインが違う」「いまの時代こんなデザイン付けてる人いない」

などお客様よりお声いただきますが、宝飾品は世界共通で人気が高く、まだまだ高くご売却できるチャンスです。

遠方の方からのご要望もあり、現在LINE査定、メール査定、お電話での問い合わせなどお客様毎のニーズに合ったサービスをご用意しております。

お問合せだけでも構いませんので、どうぞお気軽にご利用下さい。

皆様にお喜びいただけるよう、これからも従業員一同精進してまいります。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する