象牙買取 象牙 アフリカ系 東京都のお客様

象牙買取実績 象牙 アフリカ系

お客様情報

お客様: K様

所在地: 東京都

年齢:  60代

買取方法:店頭買取

売却品: 象牙 アフリカ系

 

象牙 アフリカ系

象牙 アフリカ系

 

 

 

 

 

 

 

象牙買取を依頼した理由

象牙のブームが少し過ぎたあたりから象牙が流行っているという情報を聞き調べてみて購入したら案外良いもので沢山の象牙の彫刻品を集めいていたそうです。

 

しかし、集めすぎて置く場所がなくなってしまい、押入れにしまってあった1品がこの象牙の彫刻品でした。

 

初めて象牙を多く使い、アフリカ系の顔が彫ってある象牙の置物を見つけたとき購入したときのものだそうです。

 

今後も象牙の品を集めたいということで、世代交代という意味も込めて売却を決意したそうです。

 

ラフテルを知ったきっかけはたまたまだそうで、象牙を売却しようと問屋街である御徒町に足を運んでみた際にラフテルを見つけご来店いただきました。

 

私たちも思いの詰まった象牙でしたのでギリギリのお値段を提示させていただきました。

 

 

 

 

 

象牙買取価格

買取金額   ¥60,000-

 

 

 

 

 

象牙 査定したポイント

今回の象牙のお品物は象牙の牙状のものに彫刻を施した1品でした。

 

このアフリカ系の顔が彫ってある象牙の置物は実際に良く売却に来られるお客様も多いように多く流通しているようです。

 

今回の査定のポイントですが、まずは象牙が本物であるかどうかを判断しなくてはなりません

 

その結果今回のお品物は本物であり、いざ査定に入らせて頂きました。

 

象牙の彫刻品は基本的に重量と彫刻の細かさなどが強く関係してきます。

 

まず、今回の象牙の置物の重量はある程度あり、お値段がしっかりとつけられる重さでした。

 

象牙は重ければ重いほど値段がつきます。

 

このことは今回のお客様も知っており、購入当時からそのことを気にして購入したそうです。

 

そして次に彫刻の細かさです。

 

彫刻の細かさが査定のポイントに入る理由としては、その象牙の作品にどれだけの時間が掛けられて作成されたのかが査定のポイントとなっています。

 

これが仮に、象牙の彫り物界で有名な人が彫っていたものであれば重さや彫刻以外にも査定額が上がるポイントとなってきます。

 

今回のお品物は彫り物界で有名な方ではありませんでしたが、綺麗な彫刻が施されていたのでこちらにも査定額を付けさせて頂き、今回の査定額の¥60,000-となりました。

 

お客様もこの金額に喜んでいただけたので、私も良い査定ができたのではないかと思います。

 

またお願いしたいとのお客様からの声を頂くこともできたのでリピーター様になっていただければ私たちもとても嬉しい限りです。

 

またのご利用、是非お待ちしております。

 

 

 

 

 

象牙買取 まとめ

今回の象牙のお品物は彫刻が施された象牙でした。

 

査定のポイントでもお話したように象牙のお値段は重量が一番大切となります。

 

象牙は重量が重ければ重いほど値段が上昇するため、売却時の時を考えるのであれば購入時には思い切って重量のある象牙を購入してしまうことも一つの手だと思われます。

 

しかし、お客様が象牙を購入する場合には偽物に気を付けなくてはなりません

 

偽物の象牙は基本的に練り物と呼ばれており、一切象牙を使っていません。

 

しかし、象牙と偽り、練り物を販売している業者がいることも確かです。

 

気を付けて購入してくださいと言われてもお客様からしてみたらなにを気を付ければいいのかなど全く分からないのではないかと思います。

 

私たちラフテルはこのような買取実績のみならず、象牙の偽物についてや本物で価値が高くなる象牙の紹介などもブログで配信しているので、是非ご覧になってみて下さい。

 

全てを読んで下さいとは言いません。

 

ある程度読んでいただければ必ずお客様の知識のお助けにはなるのではないかと信じ、ブログを更新していますので、不安がある方は是非ご覧になってみて下さい。

 

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取