象牙買取 象牙置物 群馬県のお客様

象牙買取実績 象牙七福神置物

お客様情報

お客様 :K様

所在地 :群馬県在住

年齢  :60代男性

買取方法:宅配買取

売却品 :象牙、七福神置物

象牙買取実績 象牙七福神 置物
象牙買取実績 象牙七福神 置物

買取を依頼した理由

若いころに象牙が流行った時に買ったものが押入れから出てきたので飾る場所もないので売却を考えていたそうです。

お客様は「もう象牙のアクセサリーやなんかもつけている人いないでしょ」とおっしゃられたので返答に少し困っていると「まあ、こうやって集めてた側が手放しに来てるんだしもう象牙の時代は過ぎた」ってことだよねとおっしゃられていました。

今回は七福神の台座付きのお品物でした。

買取方法を選んでもらいましたが群馬県に在住ということもあり、品物が一本牙のような大きなものではなかったため、私たちは宅配買取をオススメしました。

宅配での査定、買い取りはお客様自身初めてだったようでしたが、しっかりと説明をすると納得していただくことができ、実行させていただきました。

品物が届き、すぐに査定を始めました。

そしてその日中に査定額のご連絡をするとお客様も使わなくなったものがそのような値段で売れるのがとても嬉しかったようで、そのまま買い取りという形になりました。

お客様は宅配買取を使うのは初めてだそうですが、「宅配買取って楽でいいね」と絶賛しておりました。

この度はラフテルを選んで頂き、ありがとうございました。

買取価格

買取金額   ¥90,000-

象牙査定したポイント

飾り物だけあって、ほこりを落とすだけなので特に減額するようなマイナス要素が皆無でした。

こうゆうものは銘が入っている物が多いのですが、そういった物がなく、七福神に色が少しはいっただけのものです。

しかし、象牙でできた七福神の置物は海外で人気があり、買った時7体セットで一万円でも売る時何倍にもなるから面白いですよね。

お客様の七福神の場合、よく出回ってる七福神の置物の大きさ2~3倍くらいの大きさだったこともあり、このお値段が付いたとゆうことです。

勿論大きさもでかいほうがそれは高いですが、小さくても彫刻がしっかりしていたり、銘が入っていたりするだけで高い値段が付くことが多いです。

一番いいのは今回みたいにでかくて銘が入っていたらいきなり格違いの値段になったかもしれません。

象牙の品物は重量によって値段が変わってきます。

よって今回のような大きい品物は重量が重いということになり、買取価格が上昇するということです。

台座も付属していましたのでそのまま商品として扱えるものでしたので今回のお値段をつけることができました。

象牙買取 まとめ

今回のお客様の品物は象牙の七福神の7体セットでした。

七福神のような7体揃った状態で完成する品物は7体揃っているからこそ意味を成すものとなります。

今回のお客様の品物のうち1体でも欠けてしまっていた場合、今回のようなお値段をつけることはできず、バラバラの品物として1体ずつに重さや、デザイン、傷を見ての査定となります。

そのようにならないよう、象牙のセットの品物は無くすことないようにしましょう。

さて、今回のお客様の象牙の七福神には銘が入っていませんでした。

象牙製品によく入っている銘と呼ばれるものはなんなのかを簡単に説明します。

銘とはその象牙製品を誰が作ったのかを示す名前のことです。

今回のお客様の品物のような置物であると一般的に見えない底に記載されていることが多いです。

有名とされている人は「狐舟、清水信生、春水」など他にもたくさん存在します。

このような有名な人が作った作品は象牙本体の値段にプラスアルファとして美術品扱いとなり査定額が上昇するという仕組みです。

達筆で書かれていることが多いため、読みずらい人もいますが、もし解読できたのであればインターネットで検索すると想像を超える買取金額になるような人かもしれません。

他にもどこに書いてあるかわからない、読めない、書いてあってインターネットで調べたけど出てこないなどがあった場合は是非ラフテルにお問い合わせください。

査定だけも無料で行わせていただいているので多少のお時間をいただければすぐにお調べ致します。

ラフテルへのお問い合わせ、是非お待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取