エメラルドのリングを高額買取しました! 東京都のお客様

名前: Y様

年齢:50 代

所在地:千代田区

買取した商品:エメラルドリング

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

今回買取させていただいたのはこちら

エメラルド

 

 

エメラルドのリングとなります。

 

エメラルドは5月の誕生石として広く知られており、大変人気のある宝石です。

 

ダイヤモンド、サファイア、ルビーと並び世界四大宝石の一つとなっております。

 

エメラルドグリーンと呼ばれるくらいその色は非常に美しい緑色をしていて価値が高いものとなっており、古くからエメラルドを身につけると、知恵と成長と忍耐力がつくとまで言われている大変人気のパワーストーンです。

 

さて今回のお客様もご自身の誕生石で当時バブルの頃に買われた大切なエメラルドのリングです。

 

デザインが今の流行にあわなく、お出かけして身につけていく機会もなくなったとのことで、宝飾の買取実績のあるラフテルに持ってきていただけました。

 

 

 

状態

素敵なデザインとなっております。

 

エメラルド2.02ctメレダイヤ0.63ctをあしらったデザインのリングです。

 

深い緑で綺麗に輝いておりますが、少し傷が見受けられます。

 

右側から

エメラルド2

 

 

こちら側から見るとメレダイヤの輝きが引き立ってみえます。

 

メレダイヤのグレードが高いものが多いことがわかります。

 

ですがエメラルド自体には色は綺麗ですが傷がこちらからも見受けられます。

 

エメラルドは結晶になる際に傷が多く残る宝石です。

 

その際に透明感が損なわれることが多いのでこのように角度によっては傷が目立ってします原石も珍しくはありません。

 

左側から

エメラルド3

 

 

こちらからは綺麗なエメラルドグリーンでメレダイヤで引き立ち輝いてみえます。

 

 

 

査定額

ラフテルでは¥55,000つけさせていただきました。

 

後からお客様にきいたのですが他店とは2万円もの差があったそうで、大変喜ばれておりました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回の査定ポイントは3つございます。

 

まず一つ目は色(カラー)です。

 

エメラルドはエメラルドグリーンと呼ばれているほど深く濃いグリーン色が価値が高く良い色とされています。

 

今回のエメラルドは薄くはないものの、色のノリは今一つといったところです。

 

次に二つ目は傷の有無です。

 

先述でも話した通り、エメラルドは傷が多い宝石の一つです。

 

それは結晶の際にできてしまうのですが、それが少なく目立たないほど、透明感があるほど、価値が高いエメラルドとなります。

 

今現在市場で出回っているエメラルドには、含侵処理というオイルに浸す処理で傷を目立たなくする処理が施されている場合がほとんどです。

 

もし鑑定書にノンオイルと書かれていたら、施されてなくとも綺麗なエメラルドとなりますので、非常に希少で価値が高いものとなります。

 

今回のものは含侵処理は施されており、少し傷が目立ってしまっていたのでそこはマイナス評価ポイントとなります。

 

最後に三つ目はカラット(重さ)です。

 

大きいエメラルドは非常に希少で価値が高いものとされております。

 

今回のエメラルドは2.02ctと色石にしては少し小ぶりな大きさといえます。

 

目安は3ct以上あればお値段も飛躍的にあがるといえるでしょう。

 

 

 

 

 

まとめ

さて今回はエメラルドについてご説明させていただきました。

 

ラフテルではエメラルド以外にも様々な宝石を取り扱っております。

 

是非専門のスタッフがいるラフテルの無料査定をご利用くださいませ。

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する