パールのリングを高額買取しました! 新潟県のお客様

名前:T様

年齢:70代

所在地:新潟市

買取した商品:パールリング




買取した商品のご紹介

今回買い取らせていただいたのは12.5mmの大粒の真珠がついた指輪になります。


6月の誕生石でもある真珠は古来より装飾品として親しまれてきました。

真珠はダイヤモンドやルビーなどの鉱石と違い買の体内で生成される生体鉱物といわれるものです。

それゆえ人工的に生成することが比較的簡単であり現在市場で流通しているものは殆どが養殖された真珠です。

そのため天然物である自然界形成の真珠は宝飾品としての価値が高く、高額になるのです。


状態

凹みや大きな傷などはなく綺麗な状態です。


背面側にも大きな傷や凹みはなく変色もありません。


査定額

今回の査定額は製品として「88,000円」となります。

T様の期待されていた金額より大幅に高かったため喜んでご売却されました。




査定ポイント紹介

ダイヤモンドと同じように真珠にも評価基準があります。

まずは「巻き」です。

真珠は生成時にタンパク質とカルシウムの結晶が交互に積層されていきます。

これを真珠層というのですがこれが厚ければ厚いほど丈夫で変色もしにくくなります。

この真珠層の厚さのことを「巻き」とよびます。

次に「てり」です。

これは光沢のことですが、真珠表面に凹凸が無いかでも変わってきます。

光沢が強いものは反射によってオーロラ効果を生みだし、光の加減によって様々な表情を見せるとのことで評価が高くなります。

また、真珠は柔らかいため「傷の有無」も評価基準になります。

天然真珠の場合、生成時からの傷もあるため無傷なものは殆どありませんが大きな傷ができている場合は評価は下がってしまいます。

そして「変色」です。

上記にあるように真珠は生体鉱物のためタンパク質がふくまれます。

「巻き」が弱いとこのタンパク質の変色が早まり全体的に色が変わってしまいます。

この変色が強いとほとんど金額がつかなくなってしまうこともあります。

これらが今回のお品物の査定ポイントになります。

変色もなく、「巻き」「テリ」共にいいお品物であったため今回の高額査定につながっています。




まとめ

当社ラフテルでは真珠などの宝石類の買取を強化しております。

最近お使いにならず眠ってしまっているものや他社では宝石に金額が付かなかったものなど、当社では専門の鑑定士がしっかりと査定させていただきます。

どのくらいの価値があるか気になるお品物の査定のみでも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

また、当社では宅配買取など非対面でのスムーズなお取引を心がけております。

他社よりも高く、スピーディーな査定を心がけ、皆様へご満足いただけるお店を目指して日々精進してまいります。

皆様もどうぞお気軽に当社までお問あわせ下さいませ。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する