トルマリンのリングを高額買取しました! 埼玉県のお客様

名前:M様

年齢:70代

所在地川越市

買取した商品:パライバトルマリン イヤリング Pt900 4.9g




買取した商品のご紹介

こんにちは、ラフテルです。

前回お買取りした素敵なお品物をご紹介したいと思います。


それはパライバトルマリンのイヤリング(ペア)となります。

いかがでしょうか。

鮮やかなネオンブルーが特徴的な宝石ですが、トルマリンの中でも特に希少価値の高いものとなります。


状態

こちらのイヤリングはお客様が40年以上も前に購入したお品物だそうです。

今までに数回しか使用されたことがなく、ずっとご自宅で眠っていたそうです。

購入した金額は覚えていないそうですが、高かったのは覚えていると仰っていました。

状態ですが、ほとんど身に着けることがなかったこともあり、使用傷なども少ないたいへんキレイな状態でした。

真ん中のパライバトルマリンは0.96Ct、周りのダイヤはトータル0.40Ctです。

イヤリングのサイズとしてはとても大きく豪華ですね。目立ちます。

ただ、パライバトルマリンは南国の透き通った海のような色合いなので、嫌味なく上品に付けることができます。


背面から見た画像になります。トルマリンとダイヤを留めている土台がたいへん凝った造りとなっております。職人さんの技術が垣間見えます。


査定額

こちらのお品物は247,500円と大変高額にてお買取りさせていただきました。

ご成約ありがとうございました。




査定ポイント紹介

査定ポイントをいくつか挙げさせていただきます。

まずは産地です。パライバトルマリンの主な産地はブラジル、モザンビークなどがありますが、産地によって評価が大きく異なります。ブラジル産は産出量がとても少なく上質なものが多いため、プレミア価格で取引されています。

そしてパライバトルマリンの評価方法ですが、「カラー」、「クラリティ」、「テリ(輝き)」を評価していきます。

その中でも重要となるのがカラーです。緑味の少ないものは高い評価となります。

お持ちいただいたモノも色鮮やかで高い評価が付きました。

「クラリティ」ですが、パライバトルマリンはもともとインクルージョン(内包物)の多い石になります。その中でもインクルージョンが少ないキレイな石ほど価値が上がります。

そして「テリ」ですが、この独特なネオンブルーの色は酸化クロムと銅によって形成されており、この二つの絶妙なバランスによってこの鮮やかな色が生まれるのです。

以上のことから今回お持ちいただい品物を評価させていただき、高額でのお買取りとなりました。





まとめ

弊社ではただいま宝石の買取を強化しております。

何十年経過していても宝石は売却することができます。

使わなくなってしまい、ご自宅でタンスの肥やしになっているお品物ございましたら、まずは弊社までご連絡ください。もしかしたらものすごいお宝かもしれませんよ。

宝石のお買取りはラフテルまで、スタッフ一同心よりお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する