銀製の彫刻品を高額買取しました! 埼玉県のお客様

名前:H様

年齢:80代

所在地:浦和市

買取した商品:高村光雲 聖観世音菩薩




買取した商品のご紹介

こんにちわ、ラフテル鑑定士の荒関です。

今回買取させていただいた商品は、聖観世音菩薩になります。

聖観世音菩薩


こちらは、高村光雲が彫った彫刻の一つです。

仏教美術品の彫刻となっていて、銀でできている品物です。

銀は売れないと思っている方もいらっしゃると思いますが、実は結構高値で買取できる可能性を秘めています。

どのような経緯で買われたのかをC様に聞いてみました。

C様は元々大仏や銅像を見ることがとてもお好きだったそうです。

風神雷神や不動明王あまり知られていない物だと、帝釈天立像や普賢菩薩像など、数々の見てきたそうです。

ある時ネットで仏像を調べていると、たまたま高村光雲が出てきたそうです。

それについて調べていたところ、聖観世音菩薩が出てきたそうです。

ちょうど、仏像の購入を考えていた為、一目ぼれで購入したそうです。

買ってからとても年月がたった為、新しく仏像を購入する資金に回すとのことで、今回手放すことを決めたそうです。


状態

頭の部分、足の部分が多少はがれています。

聖観世音菩薩2


付属品はそろっています。

聖観世音菩薩3



査定額

78000円

※当店ラフテルでのご提示価格が、78000円になります。




査定ポイント紹介

こちらの商品査定ポイントが3つほどございます。

まず一つ目が状態になります。

こちらの仏像は銀が使われていますが、その上から金メッキが張られています。

銀単体でも年月がったつと保存状態にもよりますが、錆びてきます。

こちらの商品に関しては、金メッキが剥がれ、錆びてます。

こういったことから、上記で提示した金額になりました。

じゃあ、これがきれいだったらどのくらいの値段になるかというと、おそらく10万は超えています。

それくらい物状態というのは値段を大幅に変えてくる一つになっていますので、できる限り綺麗に使って頂ければと思います。

二つ目は希少性です。

骨董品はプレミアがつくものが多数存在します。

元々値段がそんなにしなくても、プレミアがつくだけで全然違ってきますので、もし高く売りたいと思った場合は、少し調べてから持って行ってもいいかもしれません。

最後に3つ目、付属品の有無になります。

自分たちも買取したら商品として売るので、付属品があるとないとじゃ、やはりお値段も違ってきます。

物によっては、万単位で変わってくるものもあれば、付属品がないと買取ができない物などもあります。

売るつもりがなくても付属品は持っていたほうがいいと思います。




まとめ

この度は弊社ラフテル使用して頂き誠にありがとうございました。

弊社ラフテルでは、骨董品の買取を強化しております。

他社様との見積もりも大歓迎でございますので、一度ラフテルまで査定に出されてみてはいかがでしょうか。

お客様のご来店・お問い合わせ等お待ちしております。





桃園美術より転用

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する