クラシックギターを高額買取しました! 新潟県のお客様

名前:F様

年齢:70代

所在地:新潟市

買取した商品:河野賢 クラシックギター NO.5 1968年製 ハードケース付き




買取した商品のご紹介

今回お買取しましたお品物は河野賢クラシックギターNO.5、1968年製ハードケース付きになります。

実物の写真はこちらです。

河野賢 クラシックギター NO.5 1968年製 ハードケース


お客様は現在ではギターを弾くことは無くなってしまいましたが、当時は実際にいろんな場所でギターの演奏をしていたそうです。

今回お持ち込み頂いたクラシックギターは思い出のお品物でもあるそうですが、ご家族様にギターを演奏する方はいらっしゃらず、このまま残しておいても処分に困るだろうと思い自分で処分することを決意してお持ち込みしたそうです。

最近は楽器のお持ち込みが増えており、中でもギターは数が多い査定お持ち込みの一つとなります。

ギターといってもアコースティックギターやエレキギターなど種類があり査定金額も変わってきます。

特にお持ち込みとして多いのはクラシックギター等のお持ち込みが多く、当時は演奏していたけど現在は演奏しなくなってしまい処分する方が多いからかと思います。

今回お持ち込み頂いたギターは国産クラシックギターで世界的にも一級品と言われており、実際に国内外のプロの演奏家が演奏会場で使用することも多いクラシックギターの河野ギターをハードケース付きでお持ち込み頂きました。


状態

お持ち込み頂きました河野賢クラシックギターNO.5、1968年製ハードケース付きの状態を見ていきます。

まずは付属品ではありますがハードケースの状態から確認致します。

河野賢 クラシックギター NO.5 1968年製 ハードケース詳細


古いお品物で中に入っているギターを守るための物となりますのでハードケースには目立つキズ等が多く見受けられました。

次に実際にギターの状態をみていきます。


遠くからみた写真にはなりますが非常に良い状態のお品物となります。


近くから見てもキレイで1968年に製作されたとは思えないぐらいです。

次にネック部分等の写真も確認してみます。


こちらの写真一枚ですとわかりにくいのでもう一枚の写真も載せます。


ネック部分が少し曲がってしまっているギターも有りますがお持ち込み頂いたクラシックギターは演奏するのに問題無く非常に良好なギターでした。


査定額

今回お持ち込み頂きましたクラシックギターには11万円のお値段を付けさせて頂きました。

お客様も思い出のお品物ではあるけれど11万円の査定金額が付いているならばとご売却をご決断頂けました。




査定ポイント紹介

楽器の買取の際に重要なポイントはお品物の状態です。

ギターであればネック部分の曲がり具合だったりキズの有無だったりと状態により査定金額が大きく変わります。

今回お持ち込み頂いたクラシックギターは状態が良好なお品物でこのままでも問題無く演奏可能でハードケースも付いた状態だったため高額査定に繋がりました。




まとめ

弊社ラフテルでは現在楽器の買取にも力を入れております。

もしもご自宅にご使用しなくなった楽器等が有りましたら是非お気軽にお越しください。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する