日本刀を高額買取しました! 千葉県のお客様

名前:K様

年齢:50代

所在地:浦和市

買取した商品:日本刀 刀 一龍子 長さ65.6cm




買取した商品のご紹介

こんにちは。

ラフテル鑑定士の佐藤です。

今回買取させていただいたお品物をご紹介いたします。

日本刀です。

日本刀 刀 一龍子 長さ65.6cm


銘は「一龍子」で、長さは65.6センチメートルあります。

立派な日本刀ですね。

亡くなったお父様が持っていたものだそうで、遺品整理のためにご売却を考えているとのことでした。

日本刀ですが、ご売却の際に「銃砲刀剣類登録証」が必要になります。

こちらがその登録証です。

日本刀 一龍子 銃砲刀剣類登録証


ご売却を検討されたら、まずは登録証があるか確認をお願いします。

登録証がない日本刀やは買取ができなくなっている他、譲渡もできないようになっています。

もし見つからない場合は再発行ができるので、まずは見つかった場所にある警察署に相談するようにしましょう。

今回の日本刀は登録証がきれいな状態で保管されていたので問題なく買取ができるものでした。

それでは早速鑑定していきましょう。


状態

まずは刀の刃の状態です。

目立ったキズや錆びがなくきれいでした。

日本刀 一龍子 刃部分


刃の裏面の写真です。

少し変色や錆びている箇所が見られました。

日本刀 一龍子 刃部分 裏側


こちらは刀の持ち手の部分を分解した写真です。

この部分には刀を作った鍛冶屋の銘が彫られています。

錆びてしまっていますが「一龍子」の文字が確認できました。

日本刀 一龍子 銘


全体を見た感想といたしましては、少々劣化は感じられましたが比較的良い状態のお品物でした。


査定額

今回の日本刀の査定額は

「23万円」です。

太刀で銘があったこと、状態が比較的良かったことが高額査定につながりました。




査定ポイント紹介

まず、日本刀の査定で重要なポイントは刀の状態です。

きれいな状態であればあるほど高評価になります。

同程度の状態の日本刀の場合、銘がある方が金額が高くなりますが、銘があっても状態が悪い日本刀は無銘で状態が良い日本刀よりもお値段が下がってしまう場合があります。

日本刀はプロの業者さんでないと状態の維持が難しいお品物です。

研磨を業者さんにお願いすると何万円という費用がかかってきます。

そのため、手放そうかなとお考えの方は劣化が進む前になるべく早めにご売却することをおすすめします。

また、「登録証」のほかに「鑑定書」などの付属品がある場合は一緒に査定に出しましょう。

鑑定書はその日本刀の価値を証明するものになります。

あるのとないので金額が変わってくるので探してみてくださいね。




まとめ

今回は日本刀のご紹介と査定ポイントのついてお話させていただきました。

ラフテルでは無銘のものや錆びてしまっているものでも買取をしています。

ご自宅に眠っている日本刀はございませんか。

日本刀をご売却をお考えの際は是非一度お問い合わせくださいませ。





桃園美術より転用

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する