ヒスイのネックレスを高額買取しました! 秋田県のお客様

名前:K様

年齢:60代

所在地:能代市

買取した商品:pt850 ヒスイ 17.5g




 

買取した商品のご紹介

今回K様にお持ち込みいただいたお品物は【pt850 ヒスイ 17.5g 】です。


2~30年ほど前にご自身でご購入されたものだそうで、昔は良く身に着けていたそうですが最近ではこのようなご時世との事もあり全く身に着けておらず、ずっとしまっていたそうです。


状態

まずは状態を見ていきます。


プラチナ部分には若干の傷がございますが、ヒスイ自体には全く傷がございませんでした。もともと傷がつきやすいものですが使った後は磨いてしっかりと保存をしていたとお聞きしたので、この状態には納得致しました。


査定額

今回こちらのネックレスには¥55,000のお値段をつけさせていただきました。

数年前にも何店か査定をしてもらったみたいですが、なかなか¥50,000以上のお値段をご提示してくださるところがなかったみたいで、今回たまたま弊社をお知り下さり査定させていただいたところ、こちらの金額を提示させていただいたので、それならということで今回ご売却という運びとなりました。

ヒスイにもお値段をつけさせていただいているのでK様は大満足してくださいました。




査定ポイント紹介

今回の査定のポイントをいくつかご紹介していこうと思います。

まずはヒスイ自体のお値段です。

残念ながら価値があるヒスイという分類には入りません。

ヒスイはA,B,Cで分かれており、Aであるか否かが大変重要なポイントとなります。

こちらのヒスイはBというものに含まれています。

ではどういうものなのかと言いますと、Bは透明感が出るように漂白による処理が施されていたり、色鮮やかに見せるために樹脂を使った含侵処理をしているものがあります。

ではAはどういったものかと言いますと、必要最低限の加工でもある【研磨】のみを施したものとなります。

他の処理がされているかされていないかで査定額は大きく変わってきます。

ちなみにCはどんなものかというと、着色をして全く違う色にしているもの等があります。これらの物にはヒスイとしての価値はございません。

ではなぜこのお値段が出せたのかと言いますと、デザイン費として付けさせていただきました。

なかなかこのような状態に加工されてネックレスにされているものを見なかったのと、あわせてプラチナ部分のデザインも難しいデザインが施されていて、このヒスイを活かすためのデザインとも言えます。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

金やプラチナをご売却されるにはタイミングがとても重要です。

今は過去と比べても地金相場が非常に高い水準をキープしているので、そういった面でも非常にいいタイミングだったのかと思います。

今回はアクセサリーの買取となりましたが、シャネルやヴィトンなどのブランドバッグやカメラ、時計などどんなものでも買取させていただいております。

また今回は店頭にお持ち込みいただいての買取となりましたが、物が多くて持っていくのが大変だという方は出張買取も行っております。

もし使わなくて捨てようと思っているものがございましたら、一度弊社ラフテルにて査定させていただけないでしょうか。

何かご不明点やご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する