サファイアのリングを高額買取しました! 千葉県のお客様

名前:S様

年齢:30代

所在地:千葉市

買取した商品:pt900/ 3.39ct サファイアリング




買取した商品のご紹介

今回お買取りさせていただいたお品物はこちらになります。


pt900 3.39ct サファイアリングになります。

サファイアを囲む0.40ctのメレダイヤでよりサファイアの美しさを強調してくれています。

サファイアは何といっても色味が重要になってきますが、いかがでしょうか?

鮮やかなブルーというよりは少し奥深い色合いの濃い目の色合いですね。

サファイアで特に良いとされているのは鮮やかなブルーから少しバイオレットっぽい色合いとされています。

今回のお品物は、ほんの少し色味が暗すぎたかな?といった印象ではございますが、とても美しいです。

サファイアは青い石という印象があるかと思いますが、そうではありません。

青以外の色合いのサファイアを「ファンシーサファイア」と呼び、ピンク、イエロー、

オレンジ。グリーン、パープル、バイオレットなどが存在しています。

そのファンシーサファイアの中でも特に貴重とされているのが「パパラチャサファイア」といった石で、色味としてはオレンジからピンクの間くらいの色味とされています。

宝石はとても奥が深くロマンを感じますね。


状態

30年程前に購入したお母さまから譲り受けたというお客様のお品物でしたが、状態は良好です。

大きい石になると、角がカケていたり状態が思わしくない物も多いのですがこちらのお品物にはそういった物は見受けられませんでした。



査定額

弊社ラフテルではこちらのお品物に「¥132,000」の買取査定金額をお付けさせていただきました。




査定ポイント紹介

サファイアの高額買取のポイントは2つございます。

1つ目は「色味」です。

前述でもお伝えしましたが、サファイアは色味が薄すぎても暗すぎても良くありません。

鮮やかなブルーからバイオレットが少しかかったくらいの色合いが高価とされています。

今回のお品物は少し暗い印象でしたので少し査定には影響してきてしましました。

2つ目は「状態」です

宝石はとてもデリケートな物です。

家事などで付けっぱなしにしてしまうと角がカケてしまったり、どこかにぶつけて傷がついてしまったりします。

特にここまで大きな石ですとそのリスクはかなり大きくなります。

使用や保管には十分に注意をしましょう。




まとめ

今回はサファイアの買取、ご紹介をさせていただきました。

宝石1つ1つで良いとされる色味やカット方法などが多岐に渡ります。

それを鑑定し、お客様にご納得の査定額をご提示させていただきます。

今、タンスに眠っている宝石はございませんか?しまっておいても何も生まれません。

勿体ないから売らない、あげないは一番勿体ないです。

是非一度お持ちの宝石をお持ち込みいただき、鑑定だけでも受けてみてはいかがでしょうか?

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する