ヴィトンのトローターを高額買取しました! 埼玉県のお客様

名前:F様

年齢:40代

所在地:川口市

買取した商品:ルイヴィトン トローター ショルダーバッグ




買取した商品のご紹介

今回お買取したお品物はこちらになります。


ルイヴィトン トローター ショルダーバッグになります。

言わずと知れた超有名ハイブランド「ルイヴィトン」もはや説明は必要ないでしょう。

今現在、巷では若い女性を中心にヴィトンやエルメス、グッチやディオール、フェンディなどと言ったヴィンテージの小さめのショルダーバッグが大流行しています。

ヴィンテージの物であれば新品時より割と安価で手に入れられたり、お母さまのおさがりで身に着けている方も多いい印象です。

兎に角現代は大きいバッグよりも小さいバッグという印象が付いてきたように思います。

お持ち込みいただいたお客様にお話をお伺いしました。

購入は90年代半ばくらいとの事。

当時海外旅行先のパリの正規店で購入したそうです。

購入当時は頻繁に使用し、多少の使用感が出ていたのであまり金額には期待せずにご来店されました。

しかし、思わぬ査定金額にお喜びいただき商談成立しました。

やはり需要があるお品物は高額での買取が実現できるのです。


状態

ショルダー部分も茶色く変色しがちですが、目立った変色もなく状態は良好です。


底面はやはりシミが目立ちます、むしろ綺麗に使う方が難しいのですが。



査定額

今回こちらのお品物に弊社ラフテルでは「¥50,000」の買取査定額をお付けさせていただきました。




査定ポイント紹介

ルイヴィトンのバッグの高額査定のポイントは3つございます。

1つ目は「大きさと柄」です。

前述でもお伝えした通り、近年では小さいサイズのバッグの需要が高くなっているように思います。

ヴィトンは基本PM→MM→GMとサイズ展開があるのですが小さいサイズでも大きいサイズでもむしろ小さい方が買取金額が高くなることも珍しはありません。

柄に関してもやはり大堂のモノグラムやダミエが高価な印象を受けます。

2つ目は「状態」です。

なにに対しても言える事ですが、状態はかなり重要です。

長年の放置による表面のベタつき、内側のレザーの剥がれがヴィトン製品では多く見受けられます。

使わないと思ったら勿体ぶらずに早めに処分をオススメします。

日本は雨が多く湿気が多いので、使用しなくとも放置するだけで状態は悪化していきます。




まとめ

今回はルイヴィトン トローター ショルダーバッグのお買取、ご紹介をさせていただきました。

不動の人気ブランドは、やはりいつになっても買取は強いです。

弊社ではどのブランドでも持ち手がとれている、ベタつき、革の剥がれ関係なくふぉんな状態でも買取致します。

諦めて捨ててしまう前に是非ご相談ください。

ご納得の金額で喜んでお買取致します。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する