パールのネックレスを高額買取しました! 東京都のお客様

名前:S様

年齢:60代

所在地:港区

買取した商品:田崎真珠 TASAKI パール K18 44g ネックレス ロング 箱付




 

買取した商品のご紹介

今回S様にお持ち込みいただいたお品物は【 TASAKI パールネックレス K18/44g】です。


言わずと知れた2代国内ブランドの一つです(もう一つはミキモト)。

TASAKI真珠の特徴はなんと言っても素材の養殖、仕入れから販売までのすべての行程を自社で完結させている日本で唯一のジュエリーブランドとしても有名です。

S様のお母様はパールのアクセサリーが大好きだったそうで、昔は高級だったのよと何度も言われたとか。

昔は建物一棟と真珠が取引されていた時代もあったというので驚きです。


状態

それでは状態を見ていきましょう。


一つ一つを確認してみても、ほとんど傷がないことに驚きです。

真珠は人間の爪でも傷がつきますし、真珠同士が擦れても傷がついてしまう程繊細です。お母様は布に入れて重ならないように大切に保存していたそうで、その背景が窺えるような状態でした。

スライド式のクラスプ部分にはゴールドを使ってデザインされているものです。


ゴールドも柔らかく傷がつきやすいですが、こちらも綺麗な状態です。


査定額

今回こちらの【パールネックレス】には35,000円のお値段をつけさせていただきました。

S様自身もパールが養殖が盛んになるとともに値段がつきにくくなっているということはご存知だったそうで、それでもここまでのお値段がついたことにとても喜んでくださいました。

お母様からいただいてから使い古したし、娘も使わないから売っちゃうとのことで、今回後売却の運びとなりました。




査定ポイント紹介

それでは今回注目したポイント紹介していこうと思います。

まずはデザイン性です。

皆様も写真を見ていてすこしピンと来ているかもしれませんが、このゴールド部分のパーツ、いろいろな『貝』をイメージして作られているんですね。

TASAKI真珠が人気な理由は、自社で一貫しているからこそできる遊び心があるデザインにもあると思います。真珠ではありませんが、ダイヤモンドの供給元である『デビアス』から直接原石を取引できる『サイトホルダー』というものも取得しています。

こうしたデザインに対する追求が本当に素晴らしいところも真珠一つとっても評価されるポイントであると思います。

ただ、養殖が本当に盛んになり、希少性が弱まっているところから購入した時とギャップが生まれてしまっているというのが事実です。




まとめ

いかがでしたでしょうか?真珠というだけで値段にならないというイメージを持っていらっしゃる方は多いと思います。

弊社ではデザイン性もしっかりと査定させていただきますので、ぜひ一度見せていただけないでしょうか?

真珠以外でも時計やブランドのバッグ、昔コレクションしていた切手や今後どんどん使えなくなっていくテレホンカード。壊れているカメラなどなんでも査定させていただきます。

今のご時世外出してご来店するのが気になるという方には出張査定も行なっております。何かご不明点やご質問がございましたらお気軽に弊社ラフテルまでご連絡ください。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する