エメラルドのネックレスを高額買取しました! 栃木県のお客様

名前:T様

年齢:50代

所在地:宇都宮市

買取した商品:エメラルド ネックレス




買取した商品のご紹介

今回買取した品物はこちらです。


エメラルドが使用されているネックレスとなっています。

宝石の中でも特に有名となっているエメラルドですが、大きなエメラルドが利用されているので購入当時もきっと高かったのだろうと予想することができます。

今回のお客様はお母様が亡くなられたそうで、遺品となったこのエメラルドのネックレスを売却したいと考えていたそうです。

遺品だからこそ、売却するのであればできる限り高く買取をしてくれる業者を探していたとのことでした。

ラフテルを知ったきっかけは、お客様のご友人が以前ラフテルを利用した際に高額査定をしてくれたと教えてくれたようで、直接お問い合わせいただきました。

私も品物の経緯を聞いたので気合を入れて査定をさせていただきました。


状態

それでは、エメラルドのネックレスの状態を見ていきたいと思います。

トップ部分をアップにした写真です。


このように綺麗なエメラルドが使用されており、周りにはメレダイヤがちりばえられていました。

エメラルドは「エメラルドカット」といわれる、エメラルドが一番輝いて見えるといわれるカット方法が使用されておりました。

ネックレス部分の地金はプラチナ1000が利用されておりました。


査定額

今回のエメラルドのネックレスは

¥66,000-

にて買取させていただきました。

お客様からは「また何か売るときはよろしくね」とのお言葉をいただくことができました。




査定ポイント紹介

それでは、エメラルドのネックレスの査定ポイントを見ていきたいと思います。

まずは、エメラルドの状態です。

エメラルドの査定にはカラットやカット方法、カラーや輝きの状態を総合評価して査定をすることとなります。

今回のエメラルドはカット方法とカラー関してはとても良い評価をつけることができました。

しかし、ネックレスとして使われるエメラルドとしてはカラット数があまり大きくなかったということがネックとなりました。

しかしこのようなことでマイナス査定とはなりませんので、エメラルドはしっかりと査定額に反映されております。

次にメレダイヤです。

メレダイヤはダイヤモンドと同じ4Cを利用して査定を行います。

今回のメレダイヤもしっかりと査定額に反映されております。

最後に地金のプラチナ1000です。

プラチナ1000はあまりアクセサリーで使われることが少ないですが、プラチナの中で一番価値の高い種類でした。

こちらも当日の相場を算出して査定額に計上しております。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

ラフテルでは今回のお客様のように、知人や友人からの紹介でお問い合わせいただくことも多くなっています。

リピーター様などもいるので査定には自信があります。

是非、あなたもラフテルの高額査定を目の当たりにしてみませんか?

お待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する