セイコーのロードマーベルを高額買取しました! 栃木県のお客様

名前:A様

年齢:70代

所在地:宇都宮市

買取した商品:不動品 セイコー ロードマーベル 腕時計 J14068E 手巻き 23石 アンティーク メンズ時計 




買取した品物のご紹介

今回A様にお持ち込み頂いたお品物は、セイコー ロードマーベル 不動品です。


A様のお父様が当時使っていたもので、お父様から頂いたものだそうです。

当時A様が生まれた時に購入したものだそうで、お父様もA様ご本人もとても思い入れがある時計だそうです。

この時計は1961年製の手巻き式の時計で、グランドセイコーの母体になった時計と言われております。SEIKOからの高級時計の先駆け的な存在です。

当時のお値段で初任給1か月分とも言われていたそうです。

A様も数年前まではよく使っていたそうですが、今では外出する機会も減ってしまったそうで、使わないのならお金にしちゃって孫にでもなんか買ってあげようとのことでした。


状態

それでは状態を見ていきましょう。

70年も前の時計ですので残念ながら可動は確認できませんでしたが、A様曰く最近まで使えてたとのことです。

A様のお父様がお使いの時から定期的なメンテナンスは欠かさずやっていらしたそうで、大事に使われてたからこそ長い間動き続けていたのだと思います。


査定額

今回こちらのSEIKO腕時計には、20,000円のお値段をつけさせて頂きました。

A様も半分処分感覚くらいだったそうで、何千円にもならないと思っていたから不動品なのにこんなに値段が付くとは思っていなかったそうで、大変喜んでくださいました。

そんなに値段付けてくれるならお願いしますとのことで今回お買取りの運びとなりました。




査定ポイント紹介

今回の査定のポイントをいくつかご紹介していこうと思います。

まずは希少性です。


70年前の物というだけで希少ですが、このロードマーベルはムーブメントに高級機の指標でもある23石を使用しております。

今でこそ石の数はそこまで高級機である指標としては使用されていませんが、当時はこの石が多ければ高級機という考えがあったみたいでその時に作られた23石ということで今でも大変希少とされております。

次に状態です。


70年も前のアンティーク時計ですので状態が悪いものがほとんどですが、大切に使われていたということもあり、70年前の物とは思えないほど綺麗な状態です。

このような美品は不動品であってもコレクターの方が欲しがる状態ですのでここまでのお値段をお付けすることができます。

これが可動しているものでしたらさらに査定アップも期待できたのではないでしょうか。




まとめ

いかがでしたでしょうか。何十年も前のものだったり、壊れているものは値段にならないから捨てようと考えてる方もいらっしゃるかもしれません。捨てる前に是非一度お見せいただけないでしょうか。

今回は時計のお買取りとなりましたが、宝飾品等のアクセサリー類やブランドバッグ、切手やカメラなどの買取も行っております。

また、今回はご来店いただいてのお買取りとなりましたが、出張査定も行っております。

何かご不明点やご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取