赤珊瑚の帯留めを高額買取しました! 神奈川県のお客様

名前:M様

年齢:60代

所在地:厚木市

買取した商品:赤珊瑚 帯留め




買取した品物のご紹介

今回買取した品物はこちらです。

赤珊瑚 帯留め


赤珊瑚の帯留めとなっています。

珊瑚の加工品として帯留めは多く作られています。

珊瑚は昔から、価値のあるものとして多くの方々から人気を得ている海の宝石です。

今回のお客様も一時期のブームの時にこちらの赤珊瑚の帯留めを購入したとのことでした。

しかし、年齢を重ねるにつれて帯留めを使用する機会が減ったということで売却しようと考えたようです。

知り合いに買取業者はどこを使えばいいかと聞いた際に、その方がラフテルにて宝石を売却したことがあったようで紹介されたそうです。

今回は神奈川県在住とのことでしたので、宅配買取にて買取させていただきました。


状態

それでは、赤珊瑚の帯留めの状態を見ていきたいと思います。

まずは、大きさです。

赤珊瑚 帯留め 大きさ


厚みはそこまでありませんでしたが、表面はご覧の大きさがありました。

次に裏面です。

赤珊瑚 帯留め 裏面


こちらはプラチナの900が使用されていました。


査定額

今回の赤珊瑚の帯留めは

¥300,000‐

にて買取させていただきました。

購入した当初のお値段と近かったそうで、とても喜んでいらっしゃいました。




査定ポイント紹介

それでは、赤珊瑚の帯留めの査定ポイントを見ていきたいと思います。

珊瑚の査定において一番大切と言われるのがカラーです。

白珊瑚<桃珊瑚<赤珊瑚<血赤珊瑚という順番で評価が上がっていきます。

今回は赤珊瑚でしたが、もう少しで血赤珊瑚という評価を得られるほどのカラーをしていました。

今回の査定額が高額になった理由として一番の原因がこのカラーとなります。

次に、大きさです。

珊瑚にしろ、宝石にしろ大きければ大きいほど価値は高くなります。

その分体積が多いからです。

珊瑚に関してはその後加工にも使うことができるということで高評価となります。

最後に状態ですが、珊瑚は自然の宝石であり「虫食い」や「フ」と呼ばれる骨がある場合があります。

この二つがあるとマイナス査定となってしまう要因ともなっています。

仕方のないことですが、購入する時にはなるべく虫食いやフを注意して購入するようにしましょう。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

ラフテルでは赤珊瑚だけではなく、桃珊瑚などもできる限りの高額査定をしております。

「赤珊瑚ではないから価値が無い」というように諦めず、一度査定をしてみてはいかがでしょうか。

ラフテルでは、遠方のお客様にも対応できるようにと「宅配買取」や「出張買取」をご用意しております。

それでは、沢山のお客様からのお問い合わせをお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取