象牙買取 七福神 置物 埼玉県のお客様

吉水作 彩色 七福神 置物

お客様情報

お客様: M様

所在地: 埼玉県 

年齢:  60代

買取方法:店頭買取

売却品: 吉水作 彩色 七福神 置物

象牙買取実績 七福神 置物
象牙買取実績 七福神 置物

買取を依頼した理由

今回のお客様が買い取りを依頼した理由は、お父様が昔から趣味で集めていたという象牙の置物の売却でした。

お父様から象牙の置物は価値のあるもので値段も高くなるということで、しっかりとそれ相応の値段を提示してくれる買取業者を探していたそうです。

御徒町には買取業者がたくさんあるということをお客様は知っていたそうで、御徒町に直接行って高く買い取りをしてくれる買取業者を探していたそうですが、どこの買取業者も満足のいく値段を提示してくれなかったそうです。

象牙に対して高く値段をつけてくれたところがあれば一緒に持ってきている貴金属も高く買い取りをしてくれるであろうという算段で今回の日を迎えたということでした。

ラフテルにはたまたま歩いていたら見つけたそうで、査定をしましたが、本物の象牙で七福神全てが揃っている状態でしたので今回のお値段をつけさせていただいたところ、他の買取業者よりも査定額が高かったそうで他の貴金属も買い取りをしたという流れになります。

お客様も数軒の買取業者を回ってきたそうですが、どこの買取業者も値段にも満足することなく、接客にも満足することが無かったそうです。

そんな中ラフテルで売却を決意してもらえたこと、私たちは嬉しく思います。

ありがとうございました。

買取価格

買取金額   280,000円

象牙査定したポイント

今回の象牙は根付七福神の査定でした。

根付の査定ポイントはまずは本物かどうか縞目をきっちり見る、根付は偽物が多いため慎重に見なければいけませんね。

象牙のまがい物として多く出回っているのが練り物と呼ばれるものです

(卵の殻や炭酸カルシウム、酸化チタン)などで人工的に作るものですね。

もちろん象の牙でなければお値段つきません。

縞目模様をしっかり確認した後は、次に根付の場合は銘です。

だれが作ったものなのか、これが重要です。

美術品として値段が上がるのはやはり著名な方が作ったものが多いです。

銘がないとなると象牙素材のお値段になってしまうことがよくあります。

銘を確認しましたが吉永作で細かい細工が評価が高く美術品として高く評価されているもので、お値段もあがります。

265,000円査定したところ、他にK18喜平ネックレスやリング数点等も出していただきもう少し頑張れないかと言われましたので、象牙根付に280,000円つけさせていただきました。

合計買取500,000円で買取させていただきました。

「ここにもってきてよかった」といっていただきお売りいただけました。

象牙買取 まとめ

私たちラフテルでは様々な分野の買い取りを行っています。

他の買取業者では一部しか扱っていない場所もありますが、お客様に手間なく一度で終わらせていただくためにたくさんの知識を蓄えそれぞれにおいて高額査定額を提示できるように努力しています。

今回のお客様もそうでしたが、最初に査定に出した品物の査定額が高ければ他の品物も査定に出すというやり方は珍しくありません。

他のお客様も実用する手法となります。

これはとても良い方法であり、査定額を高くする方法となります。

今回は象牙の七福神の置物でしたが、しっかりと7体揃っている状態であり、状態も良かったので私たちラフテルは他の買取業者に負けぬようにと最初から高い査定額を提示しました。

その結果お客様も満足していただき、他の品物も買い取りをすることができたということになります。

高く品物を売却するのに買取業者を数軒回ることはとても大切なこととなりますが、お客様からしてみると大変手間となります。

なので私たちは多くの分野の知識を蓄えることによってどんなお客様が来店されても正しい査定をすることができます。

一度で売りたいと考えている品物が全て高額査定で売却ができたのならお客様も楽だと思います。

私たちラフテルは様々な分野の買い取りを行っていますので売れるかな?と感じた品物がありましたら電話問い合わせでも来店でも気軽にお問い合わせください。

是非、お待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する