スプリングバンクを高価買取! お酒の査定ポイント3点ご紹介!

買取した商品のご紹介

SPRINGBANK(スプリングバンク ローカルバーレイ) 1966 491Bottle No103

 

 

スプリングバンクはスコッチウイスキーというウイスキーで世界五大ウイスキーになります。

 

スコッチウイスキーは以前イギリスのスコットランドで製造されているウイスキーの事を指していたのですが、現在ではイギリスのスコットランドにて製造しているという事の他に細かな製造の方法までも定められており、その中で製造されたウイスキーだけがスコッチウイスキーと呼ばれるようになりました。

 

蒸留所がスコットランドのキャンベルタウンにあり、ミッチェル家が代々家族のみで経営しており、規模こそさほど大きくないもののモルトウイスキーの中で最も塩味が引き立ち個性豊かな絶妙な味わいをしています。

 

大手にも匹敵するほど質のいいスコッチウイスキーを製造されており、とても多くの愛好家もいるほどです。

 

キャンベルタウンは20世紀初頭には30以上もの蒸留所が存在し、ウイスキーの町として栄えていたのですが、現在では安定した稼働を行っているのはスプリングバンク蒸留所だけとなってしまいました。

 

スプリングバンクは一部を二回蒸留して製造する二回半蒸留という方法を用いており、ボトリング施設も保有し、使用している全ての麦芽は自家製のフロアモルティングを用い、家族経営ながらも瓶詰も自社で行っていることも特徴になります。

 

またスプリングバンク蒸留所はスプリングバンク以外にも二種類のウイスキーを製造していて、そのロングロウとヘーゼルバーンも大変愛好家の多いウイスキーになります。

 

中でも今回買い取らせて頂いた品物と同じ1966年のオールドボトルは、高級ヴィンテージボトルとして現在では30万円近い価値を持っています

 

 

 

状態

お客様がお酒を扱うお仕事をされていた為、劣化しない様しっかり保管していたことから今回お持ちいただいた品物の状態はとても素晴らしい物でした。

 

 

箱に少しばかりヒビが入っていた物のスプリングバンク自体は申し分ない状態でした。

 

 

査定額

今回弊社ラフテルで出させて頂いた査定額は36万円になります。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

コルクも腐食しておらず酸化もしていなく、ラベル・箱等申し分ありませんでした。

 

ボトルナンバーも103と早くに瓶詰されたスプリングバンクは人気がある為、今回36万円をつけさせて頂きました。

 

またスプリングバンクはボトルナンバーによっても査定額が大きく変わります。

 

 

 

 

 

まとめ

最後までご覧いただき誠に有難うございました。

 

今回お持ちいただいたスプリングバンクはとても保存状態が良かったため36万円の査定額となりましたが多少保存状態が悪くても30万円前後での買取が可能な品物となっております。

 

弊社ラフテルでは独自の販売ルートから洋酒に限らず日本のお酒も高価買取が可能となっております。

 

お持ちのお酒がありましたらぜひ弊社ラフテルまでお問い合わせ下さい。

 

沢山のご来店・お問い合わせ心よりお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取