小判買い取り 静岡県のお客様

こんにちは、鑑定士の駒走です。

本日は、静岡県にお邪魔させて頂きました。

富士山が綺麗で、ついつい車を止め、見入ってしまいました。

さて、今回買い取りさせて頂くものは「小判」です!

文政小判

15年ほど前、お店で買ったものだそうで、タンスの奥底に眠っていたそうです。

小判は、たくさん種類がありますがこの小判は「文政小判金 九当」と呼ばれるもので比較的多いい小判になります。

文政小判は1819年から、醸造開始されました。

純金と思っている方も多いですが、文政金は金56% 銀43.5%の割合です。

残りは、銅、鉛、イリジウムなどです。

金56パーセントというと現在でいうK14と同じくらいの品位ですね。

K14ですから、地金としての価値ですと13.1gですので、33,000円程度の価値になってしまいますが、小判は歴史的価値があり、お値段も上昇中です。

今回は、状態も良かったので切りよく10万にて買取させて頂きました。

お客様が買った金額よりも高値で買い取る事が出来、お客様にも大変喜んで頂けました!

もしかしたら皆様のお母さん、お父さんも昔小判を買っていまも持っているかもしれません!

ぜひ探してラフテルまでご連絡ください!

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取