象牙買取 豆知識 part1

こんにちは~青木です。

昨日とは変わり、今日はなんだか肌寒いですね。

家を出るとき、一枚多く着込んでしまいました。

さて、今日は、少し、象牙のお手入れ方法についてお話しようと思います。

象牙はもちろん天然物ですので、月日が経ちますと、ほこりがたまったり、汚れが付いてしまったり、色が黄色っぽく変色したり、光沢がなくなってしまったりすると思います。

ほこりや汚れは、水で直接洗い、よく水分を拭き取ってから、日蔭で乾かしてください。

光沢がなくなってきた象牙や、水洗いではおちない汚れなどは、ホームセンターなどで売っているコンパウンド(研磨剤)で磨くといいと思います。

また、黄色く変色してきた象牙は、市販されている洗剤を薄め、2.3日程度つけておくと綺麗になります。

注意しなければならないのが、象牙のネックレスや紐を通してあるブレスレットなど、洗剤を付けてしまうと、紐が切れてしまう場合がありますので、軽く吹いてあげる程度にしてあげた方がよいでしょう。

お手入れの仕方について簡単にお話しましたが、一本牙の買取で言えば、汚れや黄ばみなどで、査定額が下がるという事はありませんので、ご安心下さい。

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取