デイトジャストを高額買取しました! 静岡県のお客様

名前:N様

年齢:70代

所在地:伊東市

買取した商品:Rolex.デイトジャスト(16233G)




買取した商品のご紹介

今回買い取らせていただいたお品物はRolexの「16233G」になります。

ロレックス


ケース、ブレス素材:SS(ステンレススチール)+YG(イエローゴールド)

ケース径:36mm

パワーリザーブ:48時間

ムーブメント:自動巻

キャリバー:Cal.3135

その他:風防サファイアクリスタル、防水100m

こちらのデイトジャスト(16233G)は1988年に登場してからそのゴージャスな見た目で一世を風靡したモデルです。

18KYG(イエローゴールド)がベゼル、リューズ、ブレスの中央部とふんだんに使用されており、腕元を明るく演出してくれます。

また、この「16233G」は10Pダイヤ仕様のインデックスでよりゴージャス感がでているドレスモデルとなります。

YGのコンビモデルの色味に合わせたシャンパンゴールドの文字盤も高級感と上品さを出しています。


状態

状態ですが、登場から30年程度経っていますので打痕はありませんが使用感は目立ちます。

ロレックス2


金属疲労による現象なので年数を考えれば仕方がないのですがベルトのダレも目立ちます。

ロレックス3


そして、一つ致命的なダメージであるリューズ不良があります。

ロレックス4



査定額

今回の査定額は「370.000」となります。




査定ポイント紹介

今回の査定ポイントは2つあります。

1つめはリューズ不良です。

ブランド時計の査定金額というのは新品、未使用品に近ければ近いほど高くなります。

ダメージが大きいほど再販する時の費用が高くついてしまい、お客様に還元できる金額が下がってしまいます。

リューズ不良の場合時計は動かなくなってしまうため扱いがジャンク品と同じになってしまうのです。

それでもなかなか高額な金額がつくのがRolexの凄い所ではあるのですが稼働品の方がもちろん高額になります。

2つめのポイントは付属品の有無です。

Rolexの場合は箱や余り駒、ギャランティカードなどが付属品としてあります。

今回のN様の場合は引っ越しの際に捨ててしまったとのことで全て無い状態でした。

ブランド時計の場合付属品の有無で金額が大きく変わってしまいますので売却の際はできるだけ探してからのお持ち込みをおすすめ致します。




まとめ

数ある高級時計メーカーの中でもRolexは大変人気が高く、当社ラフテルでも買い取りをを強化しています。

今回のお品物のように不動品でも必ずご満足いく査定金額をお出しいたします。

金の高騰もあり、コンビのお品物や無垢製品もご売却時となっていますのでこの機会に是非ご売却を検討されてはいかがでしょうか。

当社ラフテルでは宅配買取など非対面でスムーズにお取引できる対策をとっております。

皆様もどうぞお気軽に当社までお問い合わせくださいませ。





ロレックス買取は株式会社ラフテルより転用

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する