エメラルドのリングを高額買取しました! 埼玉県のお客様

名前:N様

年齢:60代

所在地:所沢市

買取した商品:エメラルドリング




買取した商品のご紹介

今回買い取らせていただいたのはエメラルドの指輪になります。


エメラルドはダイアモンド、ルビー、サファイアと共に世界四大宝石に数えられる緑色の綺麗な鉱石です。

5月の誕生石でもあり、幸運をもたらす石として古代より時の権力者にも愛されてきた宝石でもあります。

ただ、硬度は低くないのですがインクルージョン(内包物)が多いのが特徴で、それが理由で脆く欠けやすいという特徴があります。

宝石としての美しさを保つためには日々のお手入れと大事に扱うことが大切になります。


状態

今回お持ち込み頂いたエメラルドには欠けはありませんでした。


土台はPt900です。



査定額

査定額は製品として土台込の金額で「35,000円」となります。

エメラルドは0.94ctと1ct未満のためかなり破格の金額だと思います。




査定ポイント紹介

エメラルドの査定ポイントはいくつかあります。

まず、大きさです。

ct(カラット)という重さの単位で測られる宝石の大きさは大きいほど金額はあがります。

大きいほど希少性が上がるためですが、エメラルドなどの色石の場合2ctを基準に金額の差が大きくなります。

今回のお品物は0.94ctと基準より小さいため大きさでのプラス評価は難しかったです。

次に色とクラリティです。

エメラルドはインクルージョン(内包物)が多い鉱石のため透明度の高い発色をしているものが高価になります。

均一に色が出ているか、鮮やかな緑色をしているか、肉眼でどのていどインクルージョン(内包物)がみられるかが評価基準となります。

今回のお品物は発色は良いのですがインクルージョン(内包物)はそれなりにありますため、多少のプラス評価となります。

そして最後のポイントとして鑑別書の有無です。

これは全ての宝石に言えることですが鑑別書の有無、何処の鑑別機関での鑑別書かは査定金額に関わります。

今回は鑑別書はなかったためプラス査定にはなりませんでした。

査定ポイントとしましては上記を総合的にみさせていただきました。




まとめ

当社ラフテルではエメラルドなどの宝石類の買取を強化しております。

宝石は美しさを保たせるために洗浄や磨き上げなどの日々のお手入れが大切になります。

しかし、宝石の種類によりお手入れの仕方は変わります。

当社では宝石専門の鑑定士がおりますので査定だけでなく日々のメンテナンスについての相談も受け付けております。

勿論、ご売却も大歓迎ですのでお使いになっていない宝飾品などお持ちでしたらこの機会に是非お問い合わせください。

ラフテルでは宅配買取など非対面でスムーズにお取引できる対策をとっております。

皆様もどうぞお気軽に、当社までお問い合わせくださいませ。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する