カシオの時計を高額買取しました! 東京都のお客様

名前:Y様

年齢:50代

所在地:江戸川区

買取した商品:カシオのオシアナス0CW-S3000メンズの時計を買取いたしました。




買取した商品のご紹介

今回買取しました商品はこちらになります。


約5,6年ほど前にご自身で購入されたそうですが、購入された当時は出かける度に身につけて出かけていたそうです。

しかし、コロナの影響で出かけることが少なくなり、収入も減り、思い切って売却することを決心されたそうです。

カシオのオシアナスは2007年に初代0CW-S1000が発売され、クロノグラフのソーラー時計、当時では世界で最も薄いとされていました。

それから2008年には0CW-S1200が発売、初代より正確に時間を刻むこととするタフムーブメントが搭載されました。

翌年2009年には0CW-S1400、新たなデザインや文字盤、そして4年後の2013年には、今回買取しました0CW-S3000が発売されました。

先代よりスピーディ尚且つ滑らかに秒針、短針、長針を運ぶ6モータードライブが搭載されました。

2019年には現行となる0CW-S5000が発売され、ベルトからケースまで今までにない美しいラインになり、薄くなったケースが装着感をさらに高める時計となりました。


状態

全体的に非常に綺麗な状態でした。

汚れや大きく目立つようなキズや欠けは見受けられませんでした。

ベルト、裏蓋の綺麗な状態がこちらです。


ご来店される前にご自宅で汚れを多少落として来たそうですが、保管状態、手入れなどこまめに定期的に行っていたそうで、大事に使用していたことが感じられました。


査定額

査定額は¥61,000を提示させて頂きましたが、お客様ご自身予想していた金額より高い金額に満足されお帰りになられました。




査定ポイント紹介

査定にあたって3点ほどご紹介していきたいと思います。

まず外装のキズの有無になります。

ベルトやケース部分はステンレスの素材では小さいキズや小さい打痕キズなどは研磨することで失くすことができますが、チタン素材の場合で研磨が出来ない素材になるとキズや打痕キズが消えないので、査定に影響がでてきます。

次にベルトの長さです。

ベルトを調整する際にコマが余るかと思いますが、売却の際にコマも大変重要になってきますし、コマがあるないで査定額にも影響されます。

今回の商品にはベルト調整した際に捨てたとのことでしたので、若干マイナス査定になりました。

最後に付属品の有無になります。

時計を購入した際に箱や保証書が必ずついてきますが、捨てずに売却の際には一緒にお持ち込みされることをおすすめします。

特に保証書があるかないかで数千円~数万円査定額に影響されますので、付属品は捨てずに大事に保管していただきたいと思います。

今回の商品は時計本体のみでした。




まとめ

今回はカシオのオシアナスを買取いたしましたが、どんな時計も買取しております。

壊れているものや、ベルトがない時計、他社でお値段付かなかった物など弊社ラフテルでは値段がつくかもしれません。

捨てようと思っている物や値段が付かないだろうと思っている物などありましたら一度弊社ラフテルへお問い合わせください。

様々な商品を取り扱っていますのでどんな商品でもお気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する