短刀を高額買取しました! 東京都のお客様

名前:K様

年齢:60代

所在地:台東区

買取した商品:日本刀 短刀 大和国則長

買取した商品のご紹介

本日は短刀の査定をさせていただきましたのでご紹介いたします。

今回見てほしいというご依頼が刀剣類とのことだったため、ご自宅を訪問させていただき査定させていただきました。


刀剣類に関しましては登録証があってもご自宅にお伺いさせていただくことになります。

お父様のものだったとのことで詳しいことはもうわからないとのことでした。

生前大変大事にされていたとのことでしたが、お手入れ方法などもわからなく、このままにしておいても劣化してしまいどうしていいかわからなくなるだろうとのことでご連絡いただきました。

状態

ご依頼いただきました短刀には登録証がしっかりとついており査定させていただくことができました。

現在日本では銃刀法という決まりにより刀剣類は登録証がないとお買取りさせていただくことができません。

また、安全のため登録証がおありでも刀剣類の場合はご自宅へのご訪問での査定をお願いいたしております。

残念ながらお手入れをされなかった期間が長かったとのことでサビが浮いている部分が数か所見受けられます。


銘は確認できるのですが、柄の下になっていた部分に赤サビができてしまっておりました。

また拵えや鍔などはなく白鞘のままです。

白鞘にはしっかりと銘が入っています。

査定額

今回は30000円のお値段をつけさせていただきました。

お客様には大変お喜びいただきました。

査定ポイント紹介

何度も言いますが刀剣類は登録証がないとお取り扱いすることができません。

非常に重要です。

今回もお父様の物ということでしたが登録書もしっかり保管されていらっしゃったためお買取りさせていただくことができました。

残念ながらお客様ご自身が刀剣類にご興味がなく、お手入れをされていらっしゃらなかったためサビが浮いておりそちらで査定額をあまり高くお付けすることができませんでした。

また拵えなどのあるものではなく、白鞘のままでしたためそちらでのプラス査定もございませんでした。

まとめ

今回は短刀という少し特殊なものをお買取りさせていただきました。

ご依頼者様ご自身のコレクションではなくお父様の遺品ということでしたが登録証も共に保管していただいていたためお買取りさせていただくことができました。

刀剣類はご自宅に伺って査定させていただくことになりますが、当社ラフテルではご都合がつかないお客様のためにはLINEでも査定を承っております。

ご自宅に眠っているものがおありでどう処分して良いかわからない、買取対象のものかわからない、そういったお品物を保管されていらっしゃるお客様。

ぜひお気軽に当社にお申し付けください。





桃園美術より転用

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する