ヴィトンのキーポル60を高額買取しました! 長野県のお客様

名前:Y様

年齢:40代

所在地:諏訪市

買取した商品:LV キーポール 60




買取した商品のご紹介

LV キーポール 60

今回はLVの人気の名作キーポール60というボストンバッグのご紹介をさせて頂きます。

このキーポールというボストンバッグは実はLV社が1976年日本に初上陸して大阪にお店を構えた当時からあるモデルです。

キーポールは43年経った今でも根強い人気で現在でも新作出てる程です。

そして、今回ご紹介させて貰うのが20年前のキーポールになります。

それが、こちらの写真の物になります。


持ち主のY様は旅行好きの方らしく当時20年ぐらい前はよくこちらのボストンバッグで旅行されていたそうです。

今はオシャレなバッグよりも、使いやすさ重視にな価値観になりこちらのボストンバッグは7~8年は使っていないと言うことでした。

そして、5社買い取り店に行き見積をとった結果弊社を選んで頂きました。

それでは、状態の方に移りたいと思います。


状態

それでは、状態なんですが、率直に言えば綺麗に使われていますね。

あまり形が崩れていないと言うのがポイント高いです。


ただ、ハンドル部分を見てみると色が変色しているのとちょっとスレが気になりますね!

バッグの底も見ていきます。


少し汚れが目立ちますね。

汚れはマイナスポイントになるとこです。

今度はバッグの中を見てみます。


バッグの中は綺麗でいいですね!これは、プラスポイントです!

Y様は形が崩れないようにと新聞紙を詰めて保管していたそうです。

なのでバッグの中に湿気によるカビなども生えず、いい状態で保管できているなと思いました。

それでは、査定額の方に移ります。


査定額

それでは、LVキーポール60の査定額は

¥65000-

になりました。




査定ポイント紹介

それでは、キーポール60の査定ポイントですがポイントは3つあります。

①「流行」

冒頭にもご紹介していますが、キーポールは今でも新作が出ている程人気の高いモデルになります。

実は、流行はとても重要なポイントでして人気が高い=欲しい人が多い=需要があるなので次の持ち主が見つかりやすいというところを思案するとポイントが高いです。

②「形」

形があまり崩れていないと言うのも高評価になります。

なぜなら、形が綺麗な方が次の持ち主が決まりやすいという理由があります。

③「汚れ」

最後のポイントですが、ここが勿体ないなーと思いました。

気になったポイントが、やはりハンドル部分の変色と底の汚れです。

もし、仮に汚れなどもなく更に箱と専用の布袋があればプラス3万は付けていました。

なので、状態は一番重要なポイントですので皆様も保管や使い方には気を付けましょう。




まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はLVキーポール60のご紹介をさせて頂きました。

皆様も押し入れに入れてある使ってないブランドバッグありませんか?

捨ててしまったら勿論0円です。

弊社ラフテルではどのようなブランドどのような状態のブランドバッグでも査定し買取を行っております。

もしかすると、みなさんが考えた値段よりも高くなるかもしれません。

満足いく査定額プライスします。

是非気になるものが、あれば気軽にご一報下さいませ。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する