ラベンダーヒスイのリングを高額買取しました! 北海道のお客様

名前:T様

年齢:60代

所在地:札幌市

買取した商品:PT900リング ラベンダーヒスイ 20.7g




買取した品物のご紹介

今回買い取らせていただいたお品物はこちらになります。

PT900リング ラベンダーヒスイ 20.7g


こちらはT様がお母様から譲り受けたそうで、今まで大事にしていたそうですが、最近付けなくなってしまったとの事で手放そうかなとお持ちいただきました。

親子三代にわたって大事にされていたとの事で、非常に良いお品物を見せていただきました。

【ラベンダーヒスイとは?】

その名の通り、ラベンダーのようなやや乳白色の淡い紫色が特徴のヒスイです。

日本国内でも新潟、糸魚川で採掘されヒスイ三大産地となっておりますが、現在ではミャンマー産のモノがほとんどとなっております。

そんなヒスイは太古から魔除けとして身に付けられていた歴史もあり、パワーストーンとしても人気です。


状態

では、状態を見てまいりましょう。

まずはやはりメインとなってくるお石です。

メインのラベンダーヒスイのサイズが18.76ctと大きく、やや色は薄めではありますが色ムラも少なく非常にキレイなお石です。

また周りを0.32ctのダイヤが飾っており上品さが伺えます。

PT900リング ラベンダーヒスイ 20.7g メレダイヤ


裏面も丁寧に装飾され、ヒスイに光が透けてキレイに見えるよう考えられており、表面だけでなくヒスイを色々な角度から見れるようデザインされています。

PT900リング ラベンダーヒスイ 20.7g 裏面



査定額

¥88,000-




査定ポイント紹介

ポイントとなるのは、やはりヒスイの色や状態でしょう。

まず色について、ヒスイには様々な色があるためお求めの場合はその人それぞれ好みのお色のヒスイを探すことが良いかと思います。

一般的にではありますが、グリーンのヒスイであれば濡れたような艶やかで鮮やかな緑色の「ろうかん」が一番良い色とされており、ラベンダーヒスイであればどことなく上品でまるで魔力を帯びたような艶があるものが良い物とされております。

今回のお品物は少し乳白色で冷たいような印象の良いお色だったため高額となりました。

天然の宝石はどうしても色にムラができてしまったりします。

特にヒスイはマダラになってしまうものが多く、単一の色の物となると大きなお石は非常に珍しくなります。

また、大きい石になるほど割れやすくなり一度ヒビの入ってしまった石は復元できませんので、大幅ダウンとなります。




まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヒスイは日本と非常になじみが深く、全国の古墳から見つかるほど歴史があり日本の「国石」にもなっております。

その歴史背景やパワーストーンとして、艶めかしい色から日本人に好まれています。

他の石と違い、大きさより色味を重視する特徴もあり、小ぶりでも高額になる事があります。

ご自分の身に着けてらっしゃるお品物がいくらになるんだろう?

そうお考えのお客様は、まず無料見積もりができるLINE査定はいかがでしょうか?

もちろん宅配でお預かりし、しっかりと査定をさせていただくことも可能です。

皆様からのお問い合わせ、心よりお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取