中国切手買取 T88 泰始皇帝兵馬俑 小型シート 他記念切手

中国切手買取実績 T88 泰始皇帝兵馬俑 小型シート

お客様情報

お客様:T様

所在地:埼玉県草加市

年齢:60代女性

買取方法:出張買取

売却品:中国切手 T88 泰始皇帝兵馬俑 小型シート+記念切手

 

T88 泰始皇帝兵馬俑 小型シート

T88 泰始皇帝兵馬俑 小型シート

 

 

 

 

買取を依頼した理由

中国切手ブームの時に集めていた中国切手が出てきたので、使いきれないと思い買取査定をお願いしました。

 

持っていても使う場面が少なく、中国切手が現在高く売れると聞いたので今だと思いお願いしました。

 

個人的に馬が好きだったので、昔本屋さんで売っていた中国切手を購入し一緒に保管していましたが、一緒に売却することにしました。

 

当時は300円位で買ったと思います。

 

今思えばすでにプレミアがついていたように感じますが、当時は単純に本屋さん価格でした。

 

(昔は使用済み切手や記念切手などが額面以上の値段で本屋さんや駄菓子屋さんで売られていました)

 

一度珊瑚のアクセサリーをラフテルさんで買取していただいたので、切手もと思い依頼しました。

 

午前中に電話したら昼過ぎには来てくださり、すぐに査定していただきました。

 

対応の早さに驚きました。

 

すぐに来て査定を初めてもらいましたが、一枚ずつ丁寧に査定をしている上、私との会話も中断することなく両立して行っていました。

 

中国切手がなんで高く売れるのかなども教えていただき、とても興味を持ちました。

 

査定額ですが、私の思った以上の金額で買い取りをしてもらうことができ、とても嬉しかったです。

 

 

 

 

 

買取金額

総額お支払 ¥78,000

上記写真記念切手 ¥1,500

 

 

 

 

 

中国切手査定したポイント

 

こちらの商品はT88泰始皇帝兵馬俑という小型シートです。

 

状態が良く人気のお品物ということもありますし、日本の記念切手も沢山査定に出していただけたので、高価買取させていただきました。

 

小型シートについての査定金額はめいっぱいの¥1,500-です。

 

全体的に切手市場自体は縮小傾向にありますが、まだ中国切手は買い戻しの傾向がありますので高価取引されています

 

海外の切手は買取が難しい物も多いですが、中国切手の文化大革命付近の切手は枚数が少ない分、プレミアがつきやすいです。

 

日本の切手もありましたがその中で記念切手となる品物もありましたので¥78,000-という値段をつけることができました。

 

中国切手、日本切手、他の外国切手など切手類は額面以上の金額で売却することができる可能性が高い品物となります。

 

もしお持ちの方いらっしゃいましたら使用、未使用問わず、ぜひ査定にお持ちください。

 

一枚一枚しっかりと査定をさせていただき、お客様の満足のいく金額を出せるように日々努力しております。

 

不安な点がありましたらお電話でのお問い合わせも行っております。

 

切手の名前を教えていただくことができればだいたいの査定額をお伝えできるかと思います。

 

中国切手買取実績&解説 小型シート

T29m 工芸美術小型シート 買取実績
T38m 万里の長城小型シート 買取実績
徐悲鴻(奔馬)小型シート 買取実績
梅蘭芳舞台芸術小型シート 解説

 

 

 

 

 

 

中国切手買取 まとめ

中国切手は今回のお客様のように昔数百円で購入したものが現在になると値段が跳ね上がっていたというケースがとても多いです。

 

中国切手は文化大革命時代の品物が高価になりやすく、持っているお客様はその中国切手がいつの時代の中国切手なのかがわからず所持をしています。

 

その結果、査定に出してみると驚くような金額になったなどの例は多数あります。

 

中国切手の査定のポイントとして綺麗な状態で保管をすることがとても重要となってきます。

 

中国切手は日本切手よりとても繊細な紙で作られているため、傷やシミなどがつきやすくなっています。

 

傷やシミは査定に大きく影響してしまうため、とても丁寧に扱わなくてはなりません。

 

中国切手を手放すその時まで最良の状態で保存しておくことが高額買取の大きなポイントとなるので保存をするお客様の中国切手への気遣いが必要となります。

 

取扱いが難しい場合はなるべく手で触れないように小さな袋に入れるなどをして外傷を与えないようにしましょう。

 

私たちラフテルは傷や折れがある中国切手を査定し買い取りもしますが、高額で売却できる品物なのでお客様には喜んでいただきたいので保存方法について簡単に説明しました。

 

どんな中国切手でもお持ちの場合は一度査定に出してみてはいかかでしょうか。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取