赤珊瑚 ネックレスを高価買取しました。

 

こんにちは。

 

桃珊瑚のネックレスをお買取りさせていただいたので本日はこのネックレスをご紹介致します。

 

 

 

 

 

サンゴの価値

丸玉の大きい桃珊瑚のネックレスです。

 

丸玉の珊瑚は大ききれば大きいほど価値が高くなります。

 

大きな丸玉を作る為には、珊瑚の原木の太さが関係してきます。

 

珊瑚の原木が太くなければ大きな丸玉は作れないからです。

 

原木からできる丸玉には限りがある為、その希少価値も高いのです。

 

 

 

 

 

サンゴの査定

今回の丸玉、なかなか大きいものです。

 

珊瑚の価値で重要になるのは大き(重さ)と、もうひとつは色合いです。

 

 

 

サンゴの色

珊瑚の色は赤ければ赤いほど価値が高いとされています。

 

一番価値が高いとされているのは、「血赤珊瑚」という黒色に近い赤色をしたものです。

 

種類は大きく分けて4種類、血赤珊瑚・赤珊瑚・桃珊瑚・白珊瑚というように分けられます。

 

そんな中で今回の珊瑚は桃珊瑚に分類されます。

 

桃珊瑚の中でも濃い色のものや薄い色のものと様々あり、今回は朱色に近く濃い色味をしている為、桃珊瑚の中でも価値が高くなります。

 

 

 

その他サンゴの査定ポイント

今回のこの珊瑚、表面が白く艶がないのが写真でわかると思います。

 

これは、珊瑚が酸化してしまい粉をふいてしまっているっている状態です。

 

お客様も、購入した当時は艶がありテカテカしていたとおっしゃっていました。

 

では、酸化してしまった珊瑚の価値は大きく下がってしまうのでしょうか。

 

確かに、綺麗な状態であることに越したことはなく、価値も高くなります。

 

しかし、この酸化してしまった表面は磨けば艶が戻るものなので、価値が大幅に下がってしまうということはございません。

 

 

ただ、今回は全体的に粉がふいて白くなってしまっているので元通りに磨くのは時間がかかってしまうかもしれません。

 

ですが、酸化してしまった珊瑚でも大丈夫だということを覚えておいてください。

 

 

 

 

 

ラフテルでの査定

丸玉が大きく、全体的な重さもあったので今回の査定額は10万円となりました。

 

お客様には、「色が変わってしまっていたからそんなに高くなると思わなかった」と喜んでいただけました。

 

今回のお客様は売るかはまだ決めていないんだけど・・・とお持ちいただいたのですが、査定額にご満足いただけお売りしていただくことができました。

 

ありがとうございます。

 

お客様のように、珊瑚を持っているけど売却を迷っているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「家にある珊瑚はいくら位になるんだろう?」とお気軽なお気持ちで十分です。

 

査定は完全無料ですので、値段が知りたいというだけでも大歓迎です。

 

そこから売る・売らないはご自身でじっくりお考え下さい。

 

ご連絡お待ちしております。

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取