ダイヤモンドの相場は表からわかる!見方や注意点について

ダイヤモンドは高価な宝石であり、日々売買されています。また、ダイヤモンドの価格は変動するものであり、需要と供給のバランスなどにより、ダイヤモンドの価格は変わっていくのです。そのため、ダイヤモンドを買取してもらう際には、ダイヤモンドの価値が高騰しているタイミングで買取するのがベストとなっています。

ダイヤモンドの価値については、ダイヤモンド買取相場表が参考になります。買取相場表を使うことによって、ある程度の価格について確認することができるのです。ダイヤモンドを高価買取してもらうためには、まずは買取相場表である程度の評価額を調べておくのがおすすめです。

 

 

 

ダイヤモンドの買取相場表の見方

ダイヤ買取 東京都

 

1カラットの価格で表示されることが多い

ダイヤモンドの買取相場表は、一般的に1カラットのダイヤモンド買取相場表となっていることが多いです。ただし、すべてのダイヤモンド買取相場表が1カラットとは限りません。ダイヤモンド買取相場表は、様々なダイヤモンド取扱業者が独自に製作しています。そのため、1カラットではなく、0.20カラットなどで表示していることもあるのです。ですから、インターネットサイトを利用してダイヤモンドの買取相場表を確認する際には、どのカラットに対応する価格なのかを真っ先にチェックしてください。間違ったカラット数の買取相場表を参考にすると、金額が大きく異なってしまうため、正確にカラット数は確認しましょう。

 

 

 

買取相場表は4Cがポイント

買取相場表をチェックするときは、カラットを含む4C(カラット・カット・クラリティ・カラー)がポイントになってきます。ダイヤモンドの価格は、4Cによって大きく変わるため、ダイヤモン相場表では細かく4Cも分類しているのです。そのため、買取相場表を参考にするときには、4Cの当てはまる欄を確認することが大切です。買取してほしいダイヤモンドの4Cをできるだけ正確に把握し、買取相場表を正しくチェックしてみてください。

 

 

 

買取価格表のツールがあるサイトも…

ダイヤモンドの買取相場表だけでなく、ダイヤモンド専用の買取相場がわかるツールを用意しているサイトもあります。それらのツールでは、4C評価を自分で入力することで、ダイヤモンドの買取相場をチェックすることができるのです。わざわざ買取相場表で探すよりも、簡単に買取価格がわかるので便利なツールとなっています。このときにも、カラット・カラー・クラリティ・カットを正確に入力することを心がけてください。何度も言いますが、ダイヤモンドの価格は4Cがポイントであり、間違っていれば価格は大きく違ってくることもあるのです。

 

合わせて読みたい→ダイヤモンドの大きさを比較する!大きいダイヤモンドのお値段は?

 

ダイヤモンドの買取相場表の注意点

ダイヤモンド トップ 0.43ct

ダイヤモンド トップ 0.43ct

 

買取相場表はあくまで参考

多くのダイヤモンド取扱業者のサイトで買取相場表を確認することができます。しかし、注意しておきたい点が、買取相場表はあくまで参考であるということです。買取相場表をチェックすると、そこに表示されている金額で買取してもらえると勘違いしてしまいます。しかし、買取相場表は目安であり、買取金額を保証するものではないのです。そのため、あくまでも参考程度に考えておくのが賢明であり、買取の際には見積もりを取るのがおすすめです。

 

 

 

買取相場表は変動する

買取相場は日々変動しています。これは、ダイヤモンドの需要と供給のバランスにより、ダイヤモンドの価値が日々変動しているからです。そして、ダイヤモンドの価値の変動に合わせて、買取相場も変動するのが一般的です。そのため、数ヵ月前に買取相場表で調べた金額を参考にして買取に出すと、大きく金額が異なってしまうケースがあります。ですから、ダイヤモンドを買取に出す場合には、最新の買取相場表をチェックしてから出すべきです。

 

 

 

1カラットの相場じゃないことも

ダイヤモンドの買取相場表は、1カラットを基準にしていることが多いです。しかし、サイトによっては1カラットではないカラット数を基準にしていることがあります。そのため、基準のカラット数を確認してから、買取相場をチェックするべきです。また、買取相場表の基準が1カラットだったとしても、2カラットなら買取価格が単純に2倍になるわけではありません。そのため、買取相場がわかるツールや見積もりをもらって、買取相場をチャックしてみてください。

 

 

 

まとめ

ダイヤモンドを買取に出す前には、買取相場表を参考にするのがおすすめです。買取相場表を見ることで、ある程度のダイヤモンドの買取価格を知ることができます。ただし、買取相場表はあくまで目安と認識しておくべきです。買取相場表は、買取金額を保証するものではありません。また、買取相場表は日々変動しています。ダイヤモンドの価値は日々変動しており、買取相場表も連動しているのです。そのため、買取に出す前には、最新の買取相場表をチェックするのがおすすめです。ダイヤモンドを買取に出す前には、買取相場表をチェックして高値で買取してもらいましょう。

 

合わせて読みたい→ダイヤモンドの買取価格がアップ!適正査定のラフテル

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する