象牙の買取はどこがベスト?出張査定を利用するべき?

象牙は高い値段で買取されると聞いたことはありませんか。象牙は、ワシントン条約によって輸入が禁止となったことで、どんどん価値が高くなっています。

 

その結果、高い値段で買取されるようになっているのです。象牙を買取に出す際に、知っておきたいことの1つがどこに買取に出すべきなのかです。

 

骨董品や美術品を扱っている業者なら、象牙の買取をしています。他にも、リサイクルショップなどでも買取してくれる可能性はありますが、基本的には象牙の専門知識を持っている業者を利用するべきです。象牙の知識がなければ、適正価格での買取はできません。

 

そのため、象牙の専門知識を持っている鑑定士がいる業者を選ぶべきなのです。また、象牙の買取では、様々な査定方法が用意されているのが一般的です。

 

店頭査定や出張査定、宅配査定などがありますが、基本的には出張査定もしくは店頭査定がおすすめです。

象牙の買取業者の選び方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポイントは象牙の専門知識を持っているのか?

象牙の買取業者を選ぶ際のポイントは、象牙の専門知識を持っているのかが重要です。専門知識がない業者を利用すると、適正価格よりも低い査定になる可能性が高いです。

 

なぜなら、象牙の知識がないのに買取するとなると、業者は損をしないように低めの価格設定をする傾向があります。そのため、業者選びでは、象牙の知識を持っているのかが重要なのです。

 

象牙の買取実績をチェック!

業者選びでは、象牙の買取実績をチェックすることも大切です。買取実績をチェックすることによって、ある程度その業者が象牙についての専門知識を持っているのかがわかります。やはり、買取実績が豊富な業者ほど、専門知識を持っている可能性が高いです。

 

買取実績のチェック方法は、買取業者のホームページをチェックすることです。多くの買取業者が、ホームページに買取実績を記載しています。

 

そのため、業者のホームページから買取実績をチェックしましょう。ちなみに、ラフテルのホームページでも象牙買取の実績が載っているため、ぜひチェックしてみてください。

 

複数の業者を利用して高額査定をゲット

専門知識や買取実績などをチェックして業者の選びをしたら、今度は複数の業者に査定してもらうようにしましょう。買取業者は数多くあります。

 

専門知識や買取実績が豊富な業者も複数あるため、いくつかの業者を利用してみるべきです。複数の業者を利用するメリットは、査定金額を比べることができることです。どうしても、業者によって査定金額にバラつきが出てしまいます。

 

そのため、最も高い査定金額で買取に出すためには、査定額を比較するのが一番なのです。骨董品や美術品などを扱っている業者なども利用してみて、最も高い査定金額を提示してくれた業者を選ぶようにしましょう。

象牙の買取ならまずは出張査定

IMG_1969

おすすめできないのは宅配査定

象牙の買取をする前に、まずは査定をしてもらうことになります。査定方法にはいくつかあります。メジャーな査定方法は、「店頭査定」「出張査定」「宅配査定」の3つです。

 

この中なら、宅配査定だけはあまりおすすめできません。お客様としては、業者の人と会わなくて済む宅配査定は簡単で利用したいと思うかもしれません。しかし、象牙はとてもデリケートなので、ちょっとしたことでもキズがついてしまう可能性があります。

 

そのため、宅配査定だとキズがつく恐れがあるのです。そのため、お客様にはあまりおすすめできない査定方法となっています。しかし、どうしても宅配査定を選びたいお客様もいることでしょう。

 

もし宅配査定を選ぶなら、梱包をしっかりするように注意してください。しっかりと梱包することで、象牙がキズつくリスクを抑えることができます。

 

できれば出張査定や店頭査定!

先ほど紹介したように、あまり宅配査定はおすすめできません。そのため、できれば出張査定や店頭査定を利用して、買取に出すのがおすすめです。とくに、出張査定がベストです。なぜなら、出張査定なら象牙を移動させる必要がありません。

 

つまり、象牙をキズつけるリスクを最小限に抑えることができるのです。もちろん、どの査定方法を選ぶのかはお客様の自由なのですが、ぜひ出張査定や店頭査定を選択するようにしてみてください。

 

まとめ

205932642.1

象牙の買取は、骨董品や美術品を扱っている業者などで可能です。業者選びとしては、象牙の専門知識を持っており、買取実績が豊富な業者がベストです。

 

基本的に、買取実績が豊富なら、専門知識を有していると見ることができます。買取実績については、業者のホームページなどから確認できるため、ぜひ査定に出す前にチェックしてみましょう。また、査定に出すなら出張査定や店頭査定がおすすめです。

 

宅配査定だと、郵送中に象牙がキズつくリスクがあります。そのため、出張査定や店頭査定がおすすめとなっています。とは言え、どの査定方法を選ぶのもお客様の自由です。もし宅配査定を選ぶなら、しっかりと梱包をしてキズつくリスクを抑えるようにしましょう。

 

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取