トルマリンのリングを高額買取しました! 青森県のお客様

名前:K様

年齢:50代

所在地:青森市

買取した商品:Pt900 トルマリン11.2g 5.61 0.93




買取した商品のご紹介

本日はトルマリンの指輪を買い取らせて頂きました。


Pt900のリングに5.61ctのトルマリンと0.93ctのメレダイヤが留められております。

トルマリンは色の種類が豊富で、今回お持ち頂いたトルマリンは赤・ピンク色ということでとても人気のある色になっております。

また、トルマリンは10月の誕生石としても有名な宝石でパワーストーンとしても人気になったおり、人間的な魅力や自分自身の能力をアップしてくれるとも言われております。

K様に購入した背景や¨‘‘なぜ売却するのか‘‘をお聞きすると、30代の時に一目ぼれで買ったみたいで、最初は出かけるときには必ず付けていくくらい愛着がありましたが、年齢が上がるにつれてサイズが合わなくなってしまい、取っておくのはもったいないということで今回売却を決意されました。


状態

トルマリン・メレダイヤ共に傷や欠けがなくとても綺麗な状態でした。

リングは傷が少しありましたが査定額が大きく下がる程でなく、20年以上も前の物にしてはとても綺麗な状態です。


トルマリンは色石の中でも扱いやすい宝石ではありますが、紫外線には気を付けたほうが良く、長時間紫外線に当たっていると色が変色することもあります。

K様は温度変化が少ない場所で保管されていたことから、色見も問題なく綺麗な状態でした。



査定額

こちらのお品物には99,000円のお値段を付けさせていただきました。




査定ポイント紹介

今回の様な色石の査定ポイントは大きく分けて三つございます。

一つ目は石の大きさです。

こちらは当たり前の事ではありますが、大きさで値段は大きく変わり、大きければ値段が高く、小さければ値段は安くなります。

二つ目は石の状態です。

石が大きくても、傷や欠けなどがあると綺麗な石と比べると査定額は下がってしまいますが、今回お持ちいただいたお品物はトルマリン・メレダイヤ共に傷や欠けがありませんでしたので査定額アップさせて頂きました。

三つ目は鑑別書の有無です。

鑑別書の有無も査定額もとても大きく変わってきます。

お客様も宝石を購入する時は鑑別書があったほうが安心して購入することができますよね?その為に鑑別書がない場合はこちらで再度鑑別書を再発行することになりますので、その分マイナス査定になってしまいます。

K様のように宝石に詳しい方だと売却するときのことを考え、鑑別書を失くさないようにしっかり保管されていたみたいでしたので、査定額アップさせていただきました。





まとめ

今回は弊社ラフテルにて、「Pt900 トルマリン11.2g 5.61 0.93」をご売却頂き誠にありがとうございました。

ラフテルでは今回のような宝石はもちろん、ブランド品や骨董品など、なんでも査定させて頂きます。

他社様で「お値段がつかなかった」「納得がいく金額が到達しなかった」そんな時はぜひ弊社ラフテルへご相談頂ければ全力で頑張らせていただきます。

皆様のご連絡心からお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する