鑑定士が見るサファイアのリングの査定ポイント5選紹介します!!

買取した商品のご紹介

今回買取しました品物はサファイアリングになります。

 

実物はこちらになります。

 

 

非常にキレイなブルーのサファイアです。

 

Pt900を使用しており、サファイアの周りには多くのメレダイアを使用して中石のサファイアがより目立つように飾られています。

 

サファイアはダイアモンド、エメラルド、ルビーと共に四台宝石と呼ばれ非常に高価な石の一つです。

 

実はサファイアとルビーはコランダムという鉱物で赤い色のコランダムをルビーと呼びそれ以外をサファイアと呼びます。

 

一般的にサファイアと言ったらブルーのイメージが強いと思いますが、実はサファイアは赤い色のコランダム以外ということもありサファイアの色は他にもたくさんあります。

 

ですが、基本的に値段がつきやすいのはブルーサファイアで今回買取しましたのもブルーサファイアです。

 

 

 

状態

買取しました品物の状態をみていきたいと思います。

 

 

サファイアにキズが無く良い状態の物です。

 

別の角度からも見ていきます。

 

 

こちら側からもキレイで良い状態ですね。

 

サファイアを見るときは表面のキズ以外にも内包物等もみます。

 

 

写真だと分かりにくいですが、内包物も少ないです。

 

 

 

査定額

今回こちらのサファイアリングには13.8万円のお値段を付けさせて頂きました。

 

お客様もご納得の査定金額となり大変お喜び頂けました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回サファイアリングの査定ポイントを5点程ご紹介させて頂きます。

 

査定ポイント一つ目は、プラチナの重さです。

 

こちらは、どこで査定して頂いても必ず査定金額を付けて頂ける個所です。

 

その日の相場により変動しますが一番分かりやすいポイントになります。

 

二つ目はメレダイアです。

 

周りに飾られているダイアになり、小さいダイアが多いですがこちらもラフテルではお値段を付けさせて頂いております。

 

あと三つの査定ポイントはサファイアのお値段を出すための査定ポイントになり、サファイアを細かくみていきます。

 

三つめの査定ポイントはサファイアの色です。

 

言葉では説明しにくいのですがパープルがかったブルーが好ましいといわれており、明るさも明るすぎず暗すぎない中間が良いと言われております。

 

今回買取したサファイアリングも上記のサファイアに近いです。

 

四つ目は透明度です。

 

インクルージョンと呼ばれる内包物が少ない程良いです。

 

最後にご紹介する五つ目のポイントは加熱処理等がされているかです。

 

一般的にサファイアはより良く見せるために加熱処理がされています。

 

加熱処理がされているかどうかでサファイアの価値は大きく変動いたします。

 

もちろん何も処理をされていない自然の色でキレイな物が高価な品物になります。

 

上記の査定ポイント等をみていきサファイアリングのお値段を出させて頂くことになります。

 

 

 

 

 

まとめ

色石は値段が付かないと思われている方がたくさんいらっしゃいますが、ラフテルでは色石もしっかりと拝見してお値段を出させて頂いておりますので是非一度査定にお気軽にお越しください。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する
  • 送料無料!キャンセルも無料!宅配買取
  • 荷物を運ばなくて良い!出張買取
  • 仕事帰りのついでに!店頭買取