モンブランの万年筆を高額買取しました! 青森県のお客様

名前:A様

年齢:60代

所在地:八戸市

買取した商品:モンブラン マイスター シュッテク シルバー SV925 総重量32.5g




買取した商品のご紹介

モンブラン マイスター シュッテク シルバー SV925

モンブランと言えば、ジョン・F・ケネディ アメリカ合衆国元大統領や三島由紀夫も愛した高級筆記具として、有名な高級筆記具です。

そんな、万年筆、ボールペンの最高峰ブランドから今回は、モンブランのご紹介をさせて頂きたいと思います。


モンブランは1906年にドイツで誕生したブランドになります。

そして、1920年代に発表した「マイスターシュッテク」が大ヒットを記録し1950年代には黄金期を迎えました。

そして、100年以上経った今でも人気が絶える事のない万年筆、ボールペンブランドの最高峰に君臨しております。

そして、モンブランと言えば、ボールペンの先端にあるホワイトスターのマークが特徴的です。


ホワイトスターが誕生したのは1915年のことで、良質なヨーロピアンクラフツマンシップの最高品質を象徴するものとして全ての筆記具の天冠に備えられた。モンブランの山頂を覆う万年雪を表現するホワイトスターは、今もなおモンブランのペンであることを象徴するステータスシンボルです。


状態

それでは、状態を見ていきたいと思います。

だいぶ、使い込まれていて凄く大切にされていたのが、わかります。

素材がシルバーなので、シルバーは年期経ってくると黒ずんでしまいます。

あとは、特に破損している箇所などもなくちゃんとインクも出て書ける状態でした。


査定額

それでは、今回査定額は

¥42000-

になりました。




査定ポイント紹介

査定ポイントのご紹介なんですが、今回のポイントは3つあります。


①黒ずみ。

黒ずみは、シルバー磨きなどで磨けば綺麗になるので今回非常に勿体ないと思いました。

磨いて綺麗にして持ってきて頂ければそれだけでも、買取の値段が上がります。

余談ですが、シルバー磨きは100円ショップのダイソーなどにも販売されていて簡単に入手出来る物なので、ブランド品で素材がシルバーが使われていて売却しようとしている物は磨いてから査定してもらった方が絶対にお勧めです。

②使用可能であること。

ここは、意外と大事なとこです。

③ブランド

モンブランは冒頭にも触れていますが、万年筆、ボールペン ブランドの最高峰です。

今でも出来るビジネスマンや富裕層の方に非常に人気です。

その、人気があるが故に今回の査定額になりました。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

モンブランは有名な万年筆、ボールペンブランドとなっています。

お客様全ての方ができるならば1円でも高く売却したいと考えていると思われます。

ですので、査定ポイントでご紹介した内容をよく確認して頂き、少しでも状態を良くしておくことが大切となってきます。

私たちラフテルではどのような状態の物でも買取を行っていますが、もちろん良い状態の物だと高く買取することができます。

今後ブランドボールペンを売却したいと考えているお客様がいらっしゃいましたら、是非ラフテルにお問い合わせ下さい。

できる限りの高額査定をしてみせます。

それでは、沢山のお客様からのお問い合わせをお待ちしております。

買取・査定のお申し込み
フリーダイアル 0120-558-922

買取・査定のお申し込み

LINE査定 メールで査定・相談する